食育の資格

【食育アドバイザーを取得した芸能人】誰がいる?有名人に人気の理由とは

野菜ソムリエ

食育アドバイザー資格を持つ芸能人を知りたい人向け。

有名人や芸能人で、食育アドバイザーの資格を取得している人はいるのかな。
ベジタン
ベジタン
食育アドバイザーになった有名人を紹介するよ。

近年、食育が大切さが注目されている、「食育の資格」。そのなかでも、食育アドバイザーに興味を持つ人が増えています。

ただ、食育アドバイザーを取得した芸能人はいるの?と思っている人もいるでしょう。

そこで、今回は「【食育アドバイザーを取得した芸能人】誰がいる?有名人に人気の理由とは」をご紹介します。

食育アドバイザーを取得した芸能人

この資格を持つ有名人を調査したところ、下記の方がいらっしゃいました。

  • 川島章良さん(はんにゃ)
  • 新山千春さん

芸能人が取得する食育資格に興味がある方は、下記から資料請求ができます。
>>>食育アドバイザー講座

川島章良さん(はんにゃ)

川島章良(はんにゃ)
Amebaオフィシャル
資格/講師
『だしソムリエ1級』
『食育アドバイザー』
『おひるねアート講師』
『ベビーサインパパアドバイザー講師』
『お弁当学マスター認定講師』
『入浴アドバイザー』
I’m Japanese comedian
引用:Amebaオフィシャル

はんにゃの川島さんですが、食育に関わる資格を数多く取得されていますね。調理ができる芸能人として知られるようになっていますね。

新山千春さん

食育アドバイザーの
試験に合格したよニコニコ

資格をとる!って決めた
今年の目標をちゃんと
叶えてるよぉアップハート

ひとまず
合格して
安心しましたぁガーン(笑)
引用:新山千春オフィシャルブログ

人気の食育アドバイザー資格は、「食育アドバイザー講座」で取得できます。

↑目次へ戻る

食育の資格が芸能人に注目されている理由

有名人が資格を取得することは珍しくありませんが、その中でも食育の資格を持つ芸能人が増えています。

その理由は、以下のとおりです。

  • 調理番組が定番な人気がある
  • レシピ本・調理本を出版しやすい
  • 費用が高いが取得しやすい
  • YouTubeで料理をするケースが増えた
  • 家庭でも活用できる一生の資格

もちろん、仕事につなげるだけではなく、家庭で日常的に資格を利用することができるのも大きな魅力です。

では、食育アドバイザー資格はどうすれば取得できるのでしょうか?

資格取得のためには「キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座」を受講する必要があります。

実は、口コミや評判をみてみると、食育アドバイザーと上級食育アドバイザーの2つの資格があることが分かると思います。その違いは何でしょうか?

食育アドバイザーと上級食育アドバイザーの大きな違いは、「資格取得後の主な活用が家庭か仕事か」です

キャリアカレッジから違いが分かる文章を引用してみました。

「食育アドバイザー」で学ぶ内容は、ご家庭や地域で食育を実践できるスペシャリストを目指す、食育の基礎知識がメインになります。「上級食育アドバイザー」は、さらに専門的な栄養学を学ぶことができ、セミナーや料理教室など多彩な場面で活躍できる専門家を目指せます。より深い知識を得て、生徒さんたちに的確なアドバイスができるようになります。
引用:上級食育アドバイザーとは?|キャリアカレッジ

つまり、セミナーや料理教室など多彩な場面で活躍できる専門家として、調理にかかわる仕事に結びつきやすくなっています。

ベジタン
ベジタン
確かに上級とつくとプロ感があるよね。

まずは、食育アドバイザーの特徴を下記にまとめてみました。

食育アドバイザー資格取得講座
認定団体 一般財団法人日本能力開発推進協会
受験資格 特になし
価格 38,600円(税込)WEB申込みで28,600円
送料 450円
受験料 5,600円
学習スタイル 通信(独学は不可。通信講座の修了が必要)
標準学習期間 3ヶ月
試験日 通年(自宅受験)
合格点 70点以上で合格
試験内容 テキスト内
合格率 ほぼ100%(未公表)
キャリカレの公式サイト https://www.c-c-j.com/course/food/syokuiku/

それでは、資格を取得するための費用や難易度・合格率などを詳しくみていきましょう。

講座の費用

講座を受講するための費用は、38,600円(税込・送料込)

※通常価格は38,600円(税込)ですが、Webから申し込みをすると受講料が1万円割引の28,600円(税込)となります。

ただし、講座の受講料に加えて修了試験の受験料(5,600円)と送料(450円)が別途必要になり、通常価格で合計44,650円、割引価格で合計34,650円となります。

正直、高い?こういう風に思われた人もいるかもしれません。

確かに受験料を加えると、割引価格でも約3万円を超える費用が必要になり、WEB申し込みで期限なしで1万円引という表現は少し疑問が残る印象です。

では、次に気になる修了試験の合格率はどのくらいなのでしょうか?

修了試験の難易度と合格率

資格を取得するための修了試験の合格率はほぼ100%といえるでしょう。理由は、自宅で何度でも受験できるためで難易度が低いでしょう。

試験は最後に実施される修了試験で70点以上が合格となり、自宅で受験できます。

逆に、試験が簡単なら資格を取得する意味がないんじゃないの?と思われる人もいるでしょう。

では、どこに食育アドバイザーを取得するメリットがあるのでしょうか?デメリットと合わせて、次にご紹介してきましょう。

↑目次へ戻る

食育アドバイザーにおすすめな人


資格の取得におすすめな人は、以下のとおりです。

  • 名称を活用したい
  • 確実に資格を取りたい
  • レシピを増やしたい
  • 宅配の食材を美味しく食べたい
  • 料理教室を開催したい
  • 料理系YouTuberになりたい

この資格だけで仕事を見つけるよりも「複合的に資格を取得する」「ネームバリューを利用する」「家庭で野菜を美味しく食べる」など多くのシーンで活用できることが分かりました。

↑目次へ戻る

食育アドバイザーを取得した芸能人まとめ

今回のコラムでは、「【食育アドバイザーを取得した芸能人】誰がいる?有名人に人気の理由とは」をご紹介しました。

食育アドバイザーを取得している芸能人のまとめは、下記のとおりです。

  • 川島章良さん(はんにゃ)
  • 新山千春さん

食育資格には様々ありますが、上記のような芸能人が取得されていると安心できますよね。

興味がある方は、資料請求をして内容を確認してみましょう。

\試験なしで資格取得OK/

食育アドバイザー講座をみてみる

割引キャンペーンをチェック!

↑目次へ戻る