▶野菜の知識を仕事に活かせる資格はこちら⇒ click!

【栄養士に近い資格の独学はコレ!】役立つおすすめ資格25選

食に関する資格 おすすめ

食に関する栄養士に近い資格を知りたい人向けです。

家族の健康を考えて食事に役立つ食に関する栄養士に近い資格を独学で取りたい

最近は、自分を磨くためや家族のために食に関する資格を取りたいというニーズが高まっています。

特に食に関する資格のなかでも、栄養士は難易度が高いし、費用もかかる。。。

こういった時に取得したいのが、栄養士に近い資格です。ただ、種類も多いので、どれがいいのか悩んでしまいますよね。

そこで、今回は食に関する資格のなかでも栄養士に近い資格一覧を紹介します。

このコラムの著者
みつき

フード事務局

プロフィール

当サイトでは、貸し農園の基礎情報、食に関する資格食に関する本体にいい食品を紹介してます。詳細はコチラへ。

目次

【栄養士に近い資格】発酵・腸活資格

発酵 腸活 資格 おすすめ どれがいい?

食に関する栄養士に近い資格のなかで、おすすめの発酵資格・腸活資格を紹介します。まずは資格の特徴を表にまとめてみました。

※資格名のクリックでページ内の特徴へ移動します

スクロールできます

発酵食品ソムリエ

発酵食スペシャリスト

腸活アドバイザー

発酵食品マイスター

発酵マイスター
認定団体
発酵文化推進機構ホールフード協会日本能力開発推進協会 日本安全食料料理協会日本発酵文化協会
講座費用(税込)32,000円39,900円61,800円(WEB申込時)59,800円(試験あり)
79,800円(試験なし)
176,000円+
26,400円(ベーシック)
その他費用(税込)8,800円(認定証)
440円(事務手数料)
450円(送料)
5,600円(受験料)
10,000円(受験料)年会費:10,000円
標準学習期間4ヶ月3ヶ月4ヶ月2ヶ月4日間(マイスター講座)
試験スタイル在宅受験試験なし在宅受験在宅受験オンライン試験
公式サイトユーキャンがくぶんキャリカレSARAスクールジャパン日本発酵文化協会

1.発酵食品ソムリエ

引用:ユーキャン
資格名発酵食品ソムリエ
認定団体NPO法人 発酵文化推進機構
講座費用(税込)32,000円(送料込み)
その他の費用(税込)なし
学習スタイル通信
標準学習期間4ヶ月
試験スタイル在宅受験
合格基準70点以上

発酵食品ソムリエは、ユーキャンが提供する満足度85.6%を誇る人気の発酵資格。単に発酵の知識を学ぶだけではなく、発酵食品を活かすレシピなどを学ぶことができます。

その資格の特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
発酵学の小泉武夫先生が監修
費用が他の発酵資格よりも安い
在宅受験で難易度は高くはない
監修者への好みが分かれる
取得費用が約3万円かかる
難易度が低く取得者が多い

特に、発酵の第一人者である小泉武夫たけお先生が監修していることでも知られています。小泉先生の豊富な発酵知識を体系的に学ぶことができますね。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ 発酵食品ソムリエの口コミ・評判 /

今まで紹介した内容を考慮すると、発酵食品ソムリエ資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • ユーキャンで資格を取りたい
  • 有名な監修者の知識を学びたい
  • 自宅で勉強&在宅受験ができる

これで発酵食品ソムリエに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

みつき

発酵学の第一人者の小泉武夫たけお先生の講座を選ぶなら発酵食品ソムリエで決まり!

\ 発酵学の専門家、小泉武夫先生が監修  /

資料請求は無料です

2.発酵食スペシャリスト

引用:がくぶん
発酵食スペシャリスト
認定団体社団法人ホールフード協会
講座費用(税込)39,900円
その他の費用(税込)認定料8,800円
事務手数料440円
学習スタイル通信
標準学習期間3ヶ月
試験スタイル試験なし
合格基準なし

発酵食スペシャリストは、社団法人ホールフード協会の民間資格です。安全な食べ物や自然の暮らしを大切にした考え方を提唱する料理研究家のタカコナカムラ先生が監修しています。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
「醸(かも)しにすと」と名乗れる
タカコナカムラ先生が監修
試験がなく講座修了で取得できる
取得費用が約5万円かかる
監修者の影響が大きい

特に、ホールフード(食材を無駄なく使うなど)の考え方を提唱するタカコナカムラ先生が監修しています。

ただ、試験がなく課題の提出で取得できるものの、認定料や手数料などを含めると費用が総額で49,140円(税込)がかかるのが気になるところ。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ 発酵食スペシャリストの口コミ・評判 /

今まで紹介した内容を考慮すると、発酵食スペシャリスト資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 「醸しにすと」の名称を利用したい
  • ホールフードの考え方を学びたい
  • 試験がなく講座修了で資格を取りたい

これで発酵食スペシャリストに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

みつき

試験がないので取得しやすく、「醸(かも)しにすと」の名称を活用したいなら発酵食スペシャリストで決まり!

教材が合わないなら到着後8日以内で返品OK

資料請求は無料です

3.腸活アドバイザー

引用:キャリカレ
資格名腸活アドバイザー
認定団体日本能力開発推進協会 (JADP)
講座費用(税込)61,800円(WEB申込時)
その他の費用受験料:5,600円
送料:450円
学習スタイル通信
標準学習期間3ヶ月
試験スタイル在宅受験
合格基準70%以上

腸活アドバイザーは、食事や運動を通して体内から美しく健康になるための技術を習得できる民間資格です。温活を学びたいという方にも人気ですね。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
腸活資格の名称が利用しやすい
他の資格と組み合わせしやすい
在宅受験で資格を取得しやすい
腸活資格の認知度が低い
取得費用が約5万円かかる
人気資格なので取得者が多い

特に、「発酵食品×腸活」の組み合わせを考えると、腸活アドバイザーの名称は新しい&分かりやすい資格として知られるようになりました。

ただ、在宅受験ができるので取得しやすいものの、受験料や手数料などを含めると費用が総額で48,950円(税込)がかかるのが気になりますね。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ 腸活アドバイザーの口コミ・評判 /

さらに、講座で届くメインのテキストはコチラ。

  • テキスト1:基本編・目的と基本的な考え方
  • テキスト2:実践編・効果的な食事・睡眠・運動
  • テキスト3:活躍編・クライアントを輝かせるアドバイザーに

今まで紹介した内容を考慮すると、腸活アドバイザー資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 腸活資格の名称が活用しやすい
  • 他の資格と組み合わせたい
  • 腸活専門のWEBライターになりたい
みつき

「腸活」という新しい資格分野を先行して活用したいなら腸活アドバイザーで決まり!

これで腸活アドバイザーに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ 腸活ブームを先行して活用したいなら /

資料請求は無料です。

4.発酵食品マイスター

引用:https://www.asc-jp.com
資格名発酵食品マイスター
認定団体日本安全食料料理協会
講座費用(税込)59,800円(試験あり)
79,800円(試験なし)
その他の費用(税込)受験料:10,000円(試験ありの場合)
学習スタイル通信
標準学習期間6ヶ月(最短2ヶ月)
試験スタイル在宅受験(試験ありの場合)
合格基準70%以上

発酵食品マイスターは、発酵を美容に活かす方法などを学ぶことができる民間資格です。食品工場や食品メーカー、料理教室などで働く方が活用しやすい資格となっています。

その特徴をメリットとデメリットでまとめてみました。

メリットデメリット
発酵食健康アドバイザーも同時に取れる
他の資格と組み合わせしやすい
資格試験の「あり」「なし」を選べる
取得費用が約6~8万円かかる
似た名称があり、混同されやすい

特に、講座を提供しているSARAスクールジャパンでは「試験ありの通常講座」と「試験なしの特別講座」を選ぶことができます

さらに、取得費用が高いものの、発酵食品マイスターと同時に発酵食健康アドバイザーの資格もダブルで取得できるのも魅力です。

\ 発酵食品マイスターの口コミ・評判 /

今まで紹介した内容を考慮すると、発酵食品マイスター資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 発酵食健康アドバイザーも取得したい
  • 試験なしで講座修了だけで取りたい

これで腸活アドバイザーに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

みつき

発酵食健康アドバイザーも同時に取得できる講座ならSARAスクールジャパンの発酵食品マイスターで決まり!

発酵食健康アドバイザーとダブル資格が取れる

資料請求は無料です

5.発酵マイスター

引用:日本発酵文化協会
資格名発酵マイスター
認定団体日本発酵文化協会
講座費用(税込)176,000円
※ベーシック講座(26,400円)
学習スタイルオンライン受講
標準学習期間4日間(10:30~15:30)
試験スタイル在宅受験:オンライン試験
試験時間:2時間
合格基準不明

発酵マイスターは、ベーシック講座(麹・甘酒・味噌・醤油の4科目)を受講した後に発酵マイスター養成講座を修了する必要があります。

その特徴をメリットとデメリットでまとめてみました。

メリットデメリット
高額なので真剣な受講者が多い
発酵資格をアピールしやすい
取得後の人脈を築きやすくなる
取得費用が約20万円もかかる
年会費として金1万円が必要
オンライン受講で日時が固定

特に、発酵マイスター資格を取得するためには、ペーシック講座(1科目6,600円×4=26,400円)の受講が必要なので、手間と時間、そして取得費用&年会費がかかります。総額で料金が20万円を超えますね。

ただ、上位資格の発酵プロフェッショナル資格の受講資格も得られ、高額がゆえに発酵を極めたい人に取得者が限定され、他の発酵資格と一線を画しているともいえます。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ 発酵マイスターの口コミ・評判 /

さらに発酵マイスターの口コミをみてみる

今まで紹介した内容を考慮すると、発酵マイスター資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 多少お金がかかっても発酵を極めたい
  • 料理教室や発酵講座を開講したい
  • 発酵資格をSNS上でアピールしたい

これで腸活アドバイザーに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

みつき

資格取得後の交流や人脈づくりに活かすなら発酵マイスターで決まり!

\ 資格取得後の交流や人脈を活用したいなら  /

【栄養士に近い資格】薬膳資格

薬膳 資格 おすすめ どれがいい?

食に関する栄養士に近い資格なかで、おすすめの薬膳資格を紹介します。まずは資格の特徴を表にまとめてみました。

※資格名のクリックでページ内の特徴へ移動します

スクロールできます

薬膳コーディネーター

薬膳マイスター

薬膳インストラクター

薬膳アドバイザー

薬膳料理アドバイザー
認定団体
本草薬膳学院和漢薬膳食医学会日本能力開発推進協会東京カルチャーセンターヒューマンアカデミー
講座費用44,000円38,700円56,800円(WEB申込時)39,800円38,800円
その他費用認定料:8,800円
手数料:440円
受験料:5,600円
送料:450円
学習期間4ヶ月4ヶ月4ヶ月4ヶ月1ヶ月
試験形式在宅受験在宅受験在宅受験試験なし試験なし
合格率ほぼ100%ほぼ100%ほぼ100%
公式サイトユーキャンがくぶんキャリカレ東京カルチャーセンターヒューマンアカデミー

1.薬膳コーディネーター

薬膳コーディネーター
講座名薬膳コーディネーター講座
認定団体本草薬膳学院
講座費用44,000円(税込)
受験料無料
認定証等、発行料なし
標準学習期間4ヶ月
試験形式在宅受験
提供機関ユーキャン

薬膳コーディネーターは、乃木坂46の和田まあやさんなど、数多くの有名人や芸能人が取得している資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
在宅受験なので取得しやすい
本草薬膳学院が監修・認定
上位資格が取得しやすくなる
講座費用が約4万円と高い
学習期間が4ヶ月と長い
仕事に結びつけにくい

特に、北京中医薬大学提携校の本草薬膳学院は上位資格の中位薬膳師と同じ団体なので、勉強を始めて上位資格を取りたくなったときにも安心です。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ 薬膳コーディネーターの口コミ・評判 /

さらに薬膳コーディネーターの口コミをみてみる

さらに、薬膳コーディネーターのテキストと内容はコチラ。

  • テキスト1:中医学編
  • テキスト2:食薬編
  • 副教材:用語集・レシピ集
  • 受講特典:行平鍋

受講特典としてもらえる行平鍋がもらえるのが結構うれしいという意見も多くありました。

今まで紹介した内容を考慮すると、薬膳コーディネーター資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 薬膳の知識を体系的に学びたい
  • 本草薬膳学院の認定を受けたい
  • 薬膳の上位資格を目指したい
みつき

テキストのボリュームも多く、本格的に薬膳の知識を仕事に活用するなら薬膳コーディネーターで決まり!

これで薬膳コーディネーターに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

本草薬膳学院の認定が受けられる

資料請求は無料です

2.薬膳マイスター

講座名薬膳マイスター講座
認定団体一般社団法人 和漢薬膳食医学会
講座費用38,700円(税込)
受験料無料
認定証等、発行料認定料8,800円・事務手数料440円
標準学習期間5ヶ月
試験形式在宅受験
提供機関がくぶん

薬膳マイスターは、正式名称「和漢薬膳師」の名前のとおり、中国の薬膳を日本人向けにアレンジしたレシピなどを学べる資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
日本人に合ったレシピを学べる
標準の学習期間が4ヶ月と短い
試験が在宅受験で難易度が低い
受講料以外に認定料がかかる
日本風にアレンジされている
資格を取得している人が多い

特に、中国式の薬膳はちょっと口に合わないという方も結構いらっしゃいます。そのような時に日本人の口に合わせたレシピを開発するポイントを学べるのが魅力です。

そのため、本場の薬膳を学びたいという人にはおすすめしませんが、お店で食べるのは日本人です。なので、中国式はほどほどで、実用的な薬膳を学びたい人に向いている資格でしょう。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ 薬膳マイスターの口コミ・評判 /

さらに、薬膳マイスター養成講座のテキストは、コチラ。薬膳マイスター養成講座のメイン教材の総ページ数は、約157ページでした。

  • テキスト1.薬膳とは(P30)
  • テキスト2.食材と生薬について(P34)
  • テキスト3.体質の味方と季節の薬膳(P35)
  • テキスト4.目的別薬膳(P48)
  • DVD1.基礎編
  • DVD2.料理編
  • 薬膳レシピ集
  • 薬膳カレー

なお、今まで紹介した内容を考慮すると、薬膳マイスター資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 日本人に合わせたレシピを作りたい
  • カフェなどで薬膳料理を提供したい
  • 在宅受験で取得しやすい資格がいい
みつき

中国の薬膳より日本人に好まれやすい薬膳を作るなら薬膳マイスターで決まり!

これで薬膳マイスターに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ 日本人に合わせた薬膳が学べる/

資料請求は無料です

3.薬膳インストラクター

講座名薬膳インストラクター講座
認定団体日本能力開発推進協会(JADP)
講座費用56,800円(Web申込時)
その他の費用受験料:5,600円(税込)
送料:450円(税込)
標準学習期間4ヶ月
試験形式在宅受験
提供機関キャリカレ

薬膳インストラクターは、薬膳の入門として取り組みやすい資格です。

メリットデメリット
他の資格と比べて費用が安い
何度でもスマホから質問OK
700日間の長期学習サポート
受講料以外に受験料がかかる
上位資格の受験条件が取れない

特に、提供機関のキャリカレでは同時取得キャンペーンを実施していることが多いので、資格を組み合わせることで費用を抑えることができます。

関連資格のマクロビオティックセラピストⓇと合わせて取得を目指すのも方法の一つです。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ 薬膳インストラクターの口コミ・評判 /

さらに薬膳インストラクターの口コミをみてみる

今まで紹介した内容を考慮すると、薬膳インストラクター資格がおすすめな人は下記のとおりです。

みつき

資格を組み合わせることで費用を抑えて薬膳資格を取得できる薬膳インストラクターで決まりです。

これで薬膳インストラクターに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ キャンペーンで費用を抑えて資格を取るなら /

最長700日間の無料サポートで安心

4.薬膳アドバイザー

講座名薬膳アドバイザー講座
認定団体東京カルチャーセンター
講座費用38,700円
その他の費用修了証
標準学習期間4ヶ月
試験形式なし
提供機関東京カルチャーセンター

薬膳アドバイザーは、監修が中国の国立北京中医薬大学提携の日本中医学院と本格的な薬膳を学べて活用できる資格です。

メリットデメリット
試験を受けずに資格取得OK
監修が日本中医学院と本格的
上位の薬膳資格が取得しやすい
講座費用に約4万円が必要
修了証は別途費用がかかる

特に、講座の監修をしている日本中医食養学会の指定講習を受講し条件を満たすと薬膳アドバイザー認定証書を取得できます。

さらに、上位資格の受験資格も得られるので、薬膳を極めたい人にもおすすめです。

今まで紹介した内容を考慮すると、薬膳アドバイザー資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 無試験で確実に資格を取得したい
  • 上位資格の受験条件を取りたい
みつき

資格の組み合わせることで費用を抑えて薬膳資格を取得したいなら薬膳アドバイザーで決まり!

これで薬膳アドバイザーに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\  上位資格の受験資格も取れる /

資料請求は無料です

5.薬膳料理アドバイザー

講座名薬膳料理アドバイザー講座
認定団体ヒューマンアカデミー
講座費用38,800円
受験料なし
認定証等、発行料なし
標準学習期間1ヶ月
試験形式試験なし
提供機関ヒューマンアカデミー

薬膳料理アドバイザーは、薬膳の知識と季節に応じた薬膳料理を学べる資格です。

メリットデメリット
オンラインで学習ができる
無試験で資格が取得しやすい
標準学習期間が1ヶ月と短い
サポート期間が3ヶ月と短い

特に、標準学習期間が1ヶ月と、早く薬膳の資格を取得して活用したいと考えている人におすすめの資格です。

さらに、eラーニングコースに同じ内容が収録されたDVDが付いているので、調理の仕方やコツをネット環境がない場所でも学習しやすいのが魅力です。

今まで紹介した内容を考慮すると、薬膳両機アドバイザー資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 無試験で確実に資格を取得したい
  • 薬膳レシピを豊富に学びたい
  • 動画で気軽に学習したい
みつき

できるだけ早く薬膳資格を取得したいなら薬膳料理アドバイザーで決まり!

これで薬膳料理アドバイザーに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ 標準学習期間が1ヶ月なので早く取れる /

eランニングで学べる

【栄養士に近い資格】ハーブ資格

ハーブ資格おすすめ一覧

食に関する栄養士に近い資格のなかで、おすすめハーブ資格を紹介します。まずは資格の特徴を表にまとめてみました。

※資格名のクリックでページ内の特徴へ移動します

スクロールできます
メディカルハーブセラピストスパイス&ハーブコンサルタントハーブプロフェッショナルハーブセラピスト初級 ハーブティーアドバイザー
認定団体
日本能力開発推進協会日本能力教育促進協会日本技能開発協会日本ハーブセラピスト協会日本ハーブセラピスト協会
講座費用66,800円(WEB申込時)34,100円49,500円49,500円33,000円
その他費用5,600円(受験料)
450円(送料)
11,000円(入学金)
6,600円(教材費)
22,000円(入学金)
3,300円(教材費)
学習期間3ヶ月3ヶ月4ヶ月6時間2時間(1日)
試験形式在宅受験試験なし在宅受験試験なし試験なし
公式サイトキャリカレフォーミーラーキャリ日本ハーブセラピスト協会日本ハーブセラピスト協会

1.メディカルハーブセラピスト

資格名メディカルハーブセラピスト
認定団体日本能力開発推進協会(JDAP)
講座費用(税込)66,800円(WEB申込時)
送料(税込)450円
受験料(税込)5,600円
学習スタイル通信
標準学習期間3ヶ月
試験スタイル在宅受験
提供講座キャリカレ

メディカルハーブセラピストは、ハーブに関する知識と正しい使用方法を身につけることで実践できるスペシャリスト資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
ハーブの力を医学的に活かせる
上位資格を続けて取得しやすい
在宅受験で取得の難易度は低い
費用が他の資格と比べて高い
資格だけで仕事に結びけにくい

特に、メディカルハーブという名前のとおり、ハーブの力を日常に取り入れることで様々な効果が医学的に期待されています。

そのため、医療や福祉の他の資格と合わせて資格を持っていれば活用法も広がることや、カフェやレストランで食としてのハーブを上手に活用できるようになります。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ メディカルハーブセラピストの口コミ /

今まで紹介した内容を考慮すると、メディカルハーブセラピスト資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • ハーブを医学的な視点で活用したい
  • 仕事や家庭で理論的に利用したい
  • 在宅受験で取得しやすいほうがいい
みつき

ハーブの知識を医学的な視点で仕事や家庭で活用するならメディカルハーブセラピストで決まりです。

これでメディカルハーブセラピストに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ 医学的な視点でハーブを利用するなら /

キャリカレでキャンペーンをチェック

2.スパイス&ハーブコンサルタント

資格名スパイス&ハーブコンサルタント
認定団体日本能力教育促進協会(JAFA)
講座費用(税込)34,100円
学習スタイルスマホ
標準学習期間3ヶ月
試験スタイル在宅受験(WEB受験)
提供講座formie(フォーミー)

スパイス&ハーブコンサルタントは、その名のとおり、ハーブからスパイスまで幅広い知識をアドバイスができる資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
スパイスの知識や活用法も学べる
日常のスキマ時間で学習できる
在宅受験で取得の難易度は低い
スパイスの知識はいらない人も
資格だけで仕事に結びけにくい

特に、通信講座formie(フォーミー)ではスマホで学習が完結するため、すきま時間を活用しやすいのが魅力です。

仕事や家事で忙しい間でもスマホだけで学ぶことができるので、時間を効率的に使ってハーブとスパイスの資格を取得しやすくなります。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ スパイス&ハーブコンサルタントの評判 /

今まで紹介した内容を考慮すると、スパイス&ハーブコンサルタント資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • ハーブとスパイスを同時に学びたい
  • スパイスを温活に利用したい
  • 在宅受験で取得しやすい資格がいい
みつき

ハーブ以外にもスパイスも学ぶことで、仕事や家庭で温活に利用したいならスパイス&ハーブコンサルタントで決まりです。

これでスパイス&ハーブコンサルタントに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ スマホを使ってスキマ時間で学習するなら /

資料請求は無料です

3.ハーブプロフェッショナル

資格名ハーブプロフェッショナル
認定団体日本技能開発協会
講座費用(税込)49,500円
送料(税込)無料
学習スタイル通信
標準学習期間4ヶ月
試験スタイル在宅受験
提供講座ラーキャリ

ハーブプロフェッショナルは、ハーブの基礎知識から応用まで学ぶことができる初心者向けの資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
学習期間に制限がないので安心
資格の認定書(ディプロマ)が届く
在宅受験で取得の難易度は低い
費用が他の資格と比べて高め

特に、講座を提供ているラーキャリでは、学習期間の制限がないので忙しい仕事や家事で先延ばししてしまった時でも安心です。

\ ハーブプロフェッショナルの評判 /

今まで紹介した内容を考慮すると、ハーブプロフェッショナル資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • ハーブの知識を体系的に学びたい
  • 学習期間の期限がないほうがいい
  • 在宅受験で取得しやすい資格がいい
みつき

学習期間の期限がないので、仕事や家庭で忙しくても安心して受講したいならハーブプロフェッショナルで決まりです。

これでハーブプロフェッショナルに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ 学習期間の期限がないので忙しくても安心 /

資料請求は無料です。

4.ハーブセラピスト初級

資格名ハーブセラピスト初級
認定団体日本ハーブセラピスト協会(JHTA)
講座費用(税込)初級通信講座:67,100円(入学金込み)
送料(税込)無料
学習スタイル通信or通学
標準学習期間通学の場合、最短6時間(コースによる)

ハーブセラピストは、ハーブの基礎知識から応用まで学ぶことができる初心者向けの資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
ハーブ検定2級の知識が身につく
短期間の集中コースで取得が可能
取得後のサポートが充実している
費用が他の資格と比べて高い

特に、ハーブ検定2級相当の初級コースを受講後には、中級(インストラクター)・上級(プロフェッショナル)とステップアップしやすいでしょう。

さらに、協会に会員登録した場合には「講座開講サポート」「サロン開業サポート」「ハーブの会員価格販売サポート」は他の資格にはない魅力ですね。

今まで紹介した内容を考慮すると、ハーブセラピスト資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • ハーブ検定2級の知識を身につけたい
  • 集中して短期間で資格を取得したい
  • 取得後のサポートを受けたい
みつき

資格取得後のサポートを期待するならハーブセラピスト初級で決まりです。

これでハーブセラピストに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ ハーブ検定2級相当の知識が身につく /

資格取得後のサポートも充実!

5.ハーブティーアドバイザー

資格名ハーブティーアドバイザー
認定団体日本ハーブセラピスト協会(JHTA)
講座費用(税込)受講料:33,000円
その他の費用(税込)入学金:22,000円
教材費: 3,300円
学習スタイル通学
標準学習期間2時間(1日間)

ハーブテイーの淹れ方、楽しみ方などハーブの基礎的な知識が学ぶことができます。

メリットデメリット
1日でハーブの資格が取れる
ハーブセラピストと同じ認定団体
修了認定証が発行される
受講費用が高いメリット
入学金と教材費がかかる
通学が手間

特に、1日2時間で集中的に学習して取得できるので、気軽に参加できるのが魅力です。

\ ハーブティーアドバイザーの口コミ・評判 /

今まで紹介した内容を考慮すると、ハーブティーアドバイザーおすすめな人は下記のとおりです。

  • 1日でハーブの資格を取得したい
  • 実際にハーブティーを試してみたい
  • 次のハーブ資格につなげたい
みつき

1日でハーブの資格を取るならハーブティーアドバイザー で決まりです。

これでハーブティーアドバイザーに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ 1日2時間の受講で取れる /

まずは内容を確認しましょう!

【栄養士に近い資格】野菜資格

野菜資格 おすすめ

食に関する栄養士に近い資格のなかで、おすすめの野菜資格を紹介します。まずは資格の特徴を表にまとめてみました。

※資格名のクリックでページ内の特徴へ移動します

スクロールできます

野菜ソムリエ

野菜スペシャリスト

野菜コーディネーター

ベジタブル&フルーツプランナー

ベジタブル&フルーツアドバイザー
特徴
知名度が高く
仕事への貢献大
仕事と家庭との
バランスがよい
仕事で
活用しやすい
野菜と果物の
レシピ開発
料理教室の開校
やセミナー講師
認定団体日本野菜ソムリエ協会FLAネットワーク協会ホールフード協会インターナショナル
美容鍼灸協会
日本能力開発推進協会
費用(税込)148,000円39,000円38,700円32,000円51,800円(WEB申込時)
その他費用(税込)修了証:3,400円
認定証:6,500円
申請料:3,000円受験料5,600円
送料:450円
学習期間2~3ヶ月5ヶ月4ヶ月3ヶ月3ヶ月
試験形式WEB/会場在宅受験講座修了のみ講座修了のみ在宅受験
合格率約85%ほぼ100%ほぼ100%
公式サイト日本野菜ソムリエ協会ユーキャンがくぶんたのまなキャリカレ

1.野菜ソムリエ

野菜の資格 一覧 野菜ソムリエ 
資格名野菜ソムリエ
講座名野菜ソムリエ養成講座
提供機関日本野菜ソムリエ協会
講座費用148,000円(税込)
※入会金 10,800円含む
その他の費用受験料(初回のみ無料)
標準学習期間2~3ヶ月
受講時間:7科目×2時間
難易度合格率:約85%

野菜ソムリエは、生産者と生活者の架け橋となるための野菜や果物の目利きや調理法、流通ビジネスなど、幅広い知識やスキルを証明する資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
高額なので真剣な受験者が多い
合格率が約85%と難易度が低い
資格を持つ人同士の交流が多い
費用が他の資格と比べて高い
学習期間は約2~3ヶ月かかる
オリジナルのレシピ作りが必要

特に、費用が高額が故に本気で野菜の知識や活用法を学びたい人が集まりやすく、仕事でPRしやすく権威性があることです。多くの芸能人や有名人も取得していますね。

また、受講者も農家やレストランの経営者などが取得していることもあり、資格受講後の地域での交流や仲間を作りやすいのも魅力の一つです。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ 野菜ソムリエの口コミ・評判 /

さらに野菜ソムリエの口コミをみてみる

また、実際に届く教材などはコチラ。

教材・テキスト
修了試験の結果

試験結果を見ていただくと、難易度は決して高くはありません。ただ、費用が高額なので、取得後の活用する目的も考慮して受講することをおすすめします。

今まで紹介した内容を考慮すると、野菜ソムリエ資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 野菜や果物の知識を体系的に学びたい
  • カフェやレストランでレシピを作りたい
  • ソムリエの名称を仕事上で活用したい
  • オンライン説明会で直接話を聞きたい
  • 取得後も交流や仲間づくりをしたい
みつき

名ばかりの資格ではなく、本格的に野菜の知識を仕事に活用するなら野菜ソムリエで決まり!

野菜ソムリエに興味を持った方は、無料の資料請求やオンライン説明会に参加してみましょう。

\今なら受講料5,000円割引(~5/31)/

無料のオンライン説明会あ

 

2.野菜スペシャリスト

野菜の資格 一覧 野菜スペシャリスト
資格名野菜スペシャリスト
講座名野菜スペシャリスト資格取得講座
提供機関ユーキャン
講座費用39,000円(税込・送料込み)
その他の費用特になし
受講スタイル通信講座
標準学習期間5ヶ月
難易度合格率ほぼ100%(在宅受験)

野菜スペシャリストは、野菜と果物の基礎、調理の仕方、保存方法、選び方、生産・流通などに関する知識やスキルを示す資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
野菜の知識を体系的に学べる
名称が明確でPRがしやすい
家庭で使える知識が身につく
取得費用が約4万円と高め
標準学習が5ヶ月と長い
合格率が高く取得者が多い

特に、野菜スペシャリストの名称が誰にでも分かりやすいので、小売店や飲食店でのアピールしやすいという意見もあります。

また、在宅受験で難易度も低いので、まずは家庭で資格を活かした調理法を学びたい人に一生使える資格として気軽に取得できるのも魅力です。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ 野菜スペシャリストの口コミ・評判 /

さらに野菜スペシャリストの口コミをみてみる

なお、実際に届く教材と内容などはコチラ。

  • 教材1:野菜の上手な活用法(P189)
  • 教材2:食生活と野菜の栄養学(P90)
  • 教材3:野菜と果物の基礎知識(P79)
  • 教材4:野菜を取り巻く環境(P59)
  • 副教材:野菜と果物の図鑑 (P167)
  • 副教材:野菜ヘルシー レシピ集
  • 副教材:野菜生活ダイアリー
  • 副教材:野菜調理の基本DVD

野菜スペシャリストのメイン教材の総ページ数は、約417ページでした。副教材の図鑑が167ページと、修了後も活用しやすいでしょう。

今まで紹介した内容を考慮すると、野菜スペシャリストがおすすめな人は下記のとおりです。

  • 家庭で活用やすい資格を取得したい
  • 人気のユーキャンで資格を取りたい
  • 在宅受験で取得しやすい資格がいい
  • 分かりやすい名称をすぐに使いたい
みつき

家庭でも活用できる資格を取得するなら、ユーキャンで人気の野菜スペシャリストで決まり!

野菜スペシャリストに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ 仕事でアピールしやすい野菜資格なら

資料請求は無料です

3.野菜コーディネーター

野菜の資格 一覧 野菜コーディネーター
資格名野菜コーディネーター
提供機関がくぶん
講座名野菜コーディネーター養成講座
認定団体一般社団法人ホールフード協会
講座費用38,700円(税込・送料込)
その他の費用修了証:3,400円(税込)
認定証:6,500円(税込)
学習スタイル通信講座
標準学習期間4ヶ月
難易度試験なし

野菜コーディネーターは、野菜の味と栄養を最大限に引き出すことで、野菜をもっとおいしく食べて健康的な生活ができるようにサポートする資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
監修者の実践レシピが学べる
学習期間が標準4ヶ月早くて2ヶ月
資格を取得するための試験がない
講座の受講料が約4万円と高め
監修者の考えが反映されている
修了証や認定証に費用がかかる

特に、野菜コーディネーターは監修者のタカコナカムラ先生がおすすめする調理法や実践レシピを学べるのが魅力です。

先生が提唱するホールフードとは、たべものの栄養素をまるごと取り入れようという考え方。食品ロスを失くそうと叫ばれている中、食品に対する意識を変えてくれます。

また、資格取得には試験がなく、在宅で2ヶ月もあれば十分に取得できるので、名称を仕事に使いたい人にも向いていますね。

\ 野菜コーディネーターの口コミ・評判 /

さらに野菜コーディネーターの口コミをみてみる

なお、実際に届く教材と内容などはコチラ。

  1. 野菜・果物に関する基礎知識
  2. 食材の特徴(野菜編)
  3. 食材の特徴(果物、その他の食材編)
  4. 野菜ではじめるエコライフ
  5. 栄養満点健康レシピ
  6. オリジナル野菜レシピ
  7. 野菜学習ノート
  8. DVD2点(基礎編・応用編)

今まで紹介した内容を考慮すると、野菜コーディネーターがおすすめな人は下記のとおりです。

  • 講座修了だけで確実に資格を取りたい
  • タカコナカムラ先生レシピを知りたい
  • ハーブの知識や活用法も身につけたい
  • 仕事で活用しやすい名称を使いたい
みつき

仕事で活用やすい資格を取得するなら、がくぶんで人気の野菜コーディネーター講座で決まり!

野菜コーディネーターに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ 教材が合わないなら到着後8日以内は返品OK /

資料請求は無料です

4.ベジタブル&フルーツプランナー

野菜の資格 一覧 ベジタブル&フルーツプランナー
資格名ベジタブル&フルーツプランナー
講座名ベジタブル&フルーツプランナー講座
提供機関ヒューマンアカデミーたのまな
認定団体インターナショナル美容鍼灸協会認定
講座費用32,000円(税込)
その他の費用申請料:3,000円
標準学習期間3ヶ月
難易度試験なし

ベジタブル&フルーツプランナーは、中医学の食養生を通じて食べ物の正しい摂り方をアドバイスができる資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
他の野菜資格と比べて費用が安め
中医学の考え方を取り入れている
試験がなく申請のみで取得できる
テキスト2冊と内容が少なめ
認定証の申請料が別途有料

特に、食養生の考え方をベースにして、どのような野菜や果物を食べたらいいのかを学ぶことができるのが特徴です。

食養生とは、 中医学では食べ物それぞれに性質があり、その性質に合わせた食べ方や摂取方法を効果的に活かすという考え方です。

栄養学と中医学の両面から野菜と果物に関する正しい知識を見つけられるのが魅力ですね。

なお、SNS上での口コミや評判は残念ながら見つかりませんでした。

ベジタブル&フルーツプランナーがおすすめな人は下記のとおりです。

  • フルーツの知識をより学びたい
  • 講座費用をできるだけ抑えたい
  • ヒューマンアカデミーで学びたい
  • 野菜・果物ジュースに興味がある
  • 果物を使ったレシピ開発をしたい
みつき

食養生の考え方を活かすなら、たのまなで人気のベジタブル&フルーツプランナーで決まり!

ベジタブル&フルーツプランナーに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ お得なスロージューサー付き講座も選べる

資料請求は無料です。

5.ベジタブル&フルーツアドバイザー

野菜の資格 一覧 ベジタブル&フルーツアドバイザー
資格名ベジタブル&フルーツアドバイザー
講座名ベジタブル&フルーツアドバイザー講座
提供機関キャリカレ
認定団体日本能力開発推進協会 (JADP)
講座費用(税込)51,800円(WEB申込時)
その他(税込)受験料5,600円
送料:450円
標準学習期間3ヶ月
難易度合格率ほぼ100%(在宅受験)

ベジタブル&フルーツアドバイザーは、人気のフードコーディネーター監修のもと、野菜や果物の知識やスキルをアドバイザーとして活用できる資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
野菜だけなくフルーツの内容も豊富
他の野菜資格と比べると一番安い
在宅受験で難易度も高くはない
テキスト2冊と内容が少なめ
受験料5,600円が別途必要

特に、キャリカレには食に関する資格講座が多く、他の講座と組み合わせると講座費用を安く抑えることができることも

野菜やフルーツの知識やスキルだけでなく、食育や薬膳などの資格もあわせて学習したいならおすすめです。

では、口コミや評判はどうなのでしょか。

\ベジタブル&フルーツアドバイザーの口コミ/

今まで紹介した内容を考慮すると、ベジタブル&フルーツアドバイザーがおすすめな人は下記のとおりです。

  • フルーツの知識をより学びたい
  • 講座費用をできるだけ抑えたい
  • 他の食資格と組み合わせしたい
  • 在宅受験で取得しやすい方がいい
みつき

費用を抑えて知識やスキルを学ぶなら、キャリカレで人気のベジタブル&フルーツアドバイザーで決まり!

ベジタブル&フルーツアドバイザーに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

キャンペーンでお得に受講できる

資料請求は無料です。

【栄養士に近い資格】スポーツ栄養資格

スポーツ栄養資格 おすすめ

食に関する栄養士に近い資格のなかで、おすすめのスポーツ栄養資格を紹介します。まずは資格を表にまとてみました。

※資格名のクリックでページ内の特徴へ移動します

スクロールできます
スポーツ栄養プランナー
スポーツフードアドバイザー
スポーツフードマスター
アスリート栄養食インストラクター

スポーツフードスペシャリスト
認定団体
Office LAC-U日本能力開発推進協会日本安全食料料理協会日本インストラクター技術協会日本能力教育促進協会
講座費用38,000円58,800円(WEB申込時)59,800円(試験あり)
79,800円(試験なし)
59,800円(試験あり)
79,800円(試験なし)
37,400円
その他費用5,600円(受験料)
450円(送料)
10,000円(受験料)10,000円(受験料)
学習期間4ヶ月3ヶ月6ヶ月6ヶ月1ヶ月
試験形式在宅受験在宅受験原則、在宅受験原則、在宅受験在宅受験
公式サイトユーキャンキャリカレSARAスクールSARAスクールフォーミー

1.スポーツ栄養プランナー

引用:ユーキャン
資格名スポーツ栄養プランナー講座
認定団体Office LAC-U
講座費用(税込)38,000円(送料込み)
その他の費用(税込)なし
学習スタイル通信
標準学習期間4ヶ月
試験スタイル在宅受験
合格基準70点以上
公式サイト生涯学習のユーキャン

スポーツ栄養プランナーは、栄養経験の多い指導者が監修したテキストを活用して学べるユーキャンの資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
栄養指導の経験が多い監修者
大手のユーキャンなので安心
在宅受験で資格を取得しやすい
講座費用が44,000円と高い
仕事に直接結びつけにくい

特に、フィギュアスケートの荒川静香さん、高橋大輔選手など、多くのメダリストの栄養指導経験をもつOffice LACの代表(石川三和さん)が監修したテキストを使用されています。

監修者は、浦和レッドダイヤモンズ、全日本バレーボールチーム、陸上男子・女子短距離日本代表チームを始めとする多くのアスリートの栄養サポートを行っています。

また、栄養スポーツに関する書籍も下記のように数多く出版されています。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ スポーツ栄養プランナーの口コミ・評判 /

今まで紹介した内容を考慮すると、スポーツ栄養プランナー資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 指導経験が豊富な監修者から学びたい
  • 有名な監修者の教材を使いたい
  • 在宅受験で資格を取得をしやすい
みつき

有名選手の栄養指導経験がある監修者で選ぶならスポーツ栄養プランナーで決まりです。

これでスポーツ栄養プランナーに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ 有名選手の栄養指導がある監修者を選ぶなら /

資料請求は無料です。

2.スポーツフードアドバイザー

引用:スポーツフードアドバイザー公式サイト
資格名スポーツフードアドバイザー®
認定団体日本能力開発推進協会(JADP)
講座費用(税込)58,800円(WEB申込時)
その他の費用(税込)受験料:5,600円
送料:450円
学習スタイル通信
標準学習期間3ヶ月
試験スタイル在宅受験
合格基準70%以上
提供講座キャリカレ

スポーツフードアドバイザーは、競技別の特徴や目的別の食事メニューが作れるようになる資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
有名なアスリートコーチが監修
3ヶ月の短期間で取得できる
在宅受験で資格を取得しやすい
講座費用以外に受験料がかかる
仕事や就職に直接つながらない

特に、トライアスロン世界選手権出場選手の元専属コーチである藤田英継講師@Twitter)とJリーグ・Vリーグの選手をサポートする川端理香講師(公式サイト)が全面監修した資格です。

さらに、講座を提供しているキャリカレはキャンペーン価格などの割引が多いので、公式サイトで対象講座かどうかをでチェックしてみましょう。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ スポーツフードアドバイザーの口コミ・評判 /

今まで紹介した内容を考慮すると、スポーツフードアドバイザー資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 経験が豊富な監修者から学びたい
  • キャンペーンを使って費用を抑えたい
  • 在宅受験で資格を取得をしやすい
みつき

お得なキャンペーンが多いキャリカレでスポーツ栄養の資格を取るならスポーツフードアドバイザーで決まりです。

これでスポーツフードアドバイザーに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ お得にスポーツ栄養資格を取得するなら /

キャリカレでキャンペーンをチェック

3.スポーツフードマイスター

引用:日本安全食料料理協会
資格名スポーツフードマイスター
認定団体日本安全食料料理協会
講座費用(税込)59,800円(試験あり)
79,800円(試験なし)
その他の費用(税込)受験料:10,000円
学習スタイル通信
標準学習期間6ヶ月(最短2ヶ月)
試験スタイル原則、在宅受験
合格基準70点以上
合格率70%以上
公式サイトSARAスクール

スポーツフードマイスターは、スポーツ栄養の基本から毎日の献立やレシピなど実践レベルまで十分に身に付けた証となる資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
アスリート栄養素インストラクターも同時に取得
2ヶ月ぐらいでも取得できる
試験なしの講座で取得しやすい
講座費用が6~8万円と高い
仕事に直接結びつけにくい

この資格では、体を強くするための食事や試合に向けてコンディションを整える食事を指導することができるのが特徴です。

実は、この資格講座があるSARAスクールでは、次に紹介する「アスリート栄養素インストラクター」の資格も同時に取得することができます。

なお、残念ながら、スポーツフードマイスターの口コミや評判は見つかりませんでした。

今まで紹介した内容を考慮すると、スポーツフードマイスター資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • スポーツ栄養資格をダブルで取得したい
  • 選手ごとの食事メニューを開発したい
  • 在宅受験で資格を取得をしやすい
みつき

スポーツ栄養資格をダブルで取得できるスポーツフードマイスターで決まりです。

これでスポーツフードアドバイザーに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ スポーツフードのダブル資格が取れる /

資料請求は無料です。

4.アスリート栄養食インストラクター

資格名アスリート栄養食インストラクター
認定団体日本インストラクター技術協会
講座費用(税込)59,800円(試験あり)
79,800円(試験なし)
その他の費用(税込)受験料:10,000円
学習スタイル通信
標準学習期間6ヶ月(最短2ヶ月)
試験スタイル原則、在宅受験
合格基準70点以上
合格率70%以上
公式サイトSARAスクール

アスリート栄養食インストラクターは、スポーツ選手に必要な栄養素、競技特性に合わせた食事の考え方、持久力アップのための栄養と食事を指導管理できる資格です。

メリットデメリット
スポーツフードマイスターも同時に取得
2ヶ月ぐらいでも取得できる
試験なしの講座で取得しやすい
講座費用が6~8万円と高い
仕事に直接結びつけにくい

先に紹介したスポーツフードマイスターは選手のコンディションに合わせた食事管理法が学べます。

一方、アスリート栄養食インストラクターは減量・増量のコツ、弁当を用意する際のポイントなど食事の全般の知識を中心に学べます。

なお、残念ながら、アスリート栄養食インストラクターの口コミや評判は見つかりませんでした。

今まで紹介した内容を考慮すると、アスリート栄養食インストラクター資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • スポーツ栄養資格をダブルで取得したい
  • 家庭でも使える栄養資格を取りたい
  • 在宅受験で取得しやすいほうがいい
みつき

スポーツ栄養資格をダブルで取得できるアスリート栄養食インストラクターで決まりです。

これでアスリート栄養食インストラクターに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ スポーツフードのダブル資格が取れる /

資料請求は無料です。

5.スポーツフードスペシャリスト

引用:スポーツフードスペシャリスト公式サイト
資格名スポーツフードスペシャリスト
認定団体日本能力教育促進協会(JAFA)
講座費用(税込)37,400円
その他の費用(税込)なし
学習スタイルスマホ(WEB学習)
標準学習期間1ヶ月
試験スタイル在宅受験
合格基準不明
合格率不明
公式サイトフォーミー

スポーツフードスペシャリストでは、部活動に励む子供やアスリートの個人の身体に合わせた食事に関する知識と実践方法を指導できる証の資格です。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
スマホだけでも学習できる
標準学習期間は1ヶ月と最短
在宅受験で資格を取得しやすい
認定団体がスポーツ系ではない

この資格は、家庭でスポーツ栄養の知識を子どもに活かしやすい特徴があります。

さらに、講座ではスマホでスキマ時間を活用して学習することができ、他の講座が数ヶ月かかるのに対して標準学習期間が1ヶ月と短いのも魅力です。

なお、残念ながら、スポーツフードスペシャリストの口コミや評判は見つかりませんでした。

今まで紹介した内容を考慮すると、スポーツフードスペシャリスト資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 出来るだけ早く資格を取得したい
  • スマホだけで隙間時間に学習したい
  • 在宅受験で取得しやすいほうがいい
みつき

家事や仕事で忙しい間にもスマホ学習できるスポーツフードスペシャリストで決まりです。

これでスポーツフードスペシャリストに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

\ すきま時間OK!スマホ完結 /

栄養士に近い資格はどれがいいか悩んだら?

悩む女性

結局、おすすめの食に関する資格はどれがいいかは、目的によって人それぞれ。なので、自分に合った資格を探しましょう。

ただ、どれがいいか悩んだから、まずは食生活アドバイザー資格を取得するのも方法のひとつ。

今回はテーマ別に食に関する資格を紹介しましたが、食全般の知識が学べる食生活アドバイザーが注目されています。

特に、栄養の勉強をしたいけど栄養士や管理栄養士は難しい。。。こういった方が目指す資格となっています

まずは食生活アドバイザー資格を取得して、次に自分の目的やテーマに合った特化した資格を取得するのも方法のひとつでしょう。

なお、資格の詳細はユーキャンの食生活アドバイザー(R)講座が参考になるので、チェックしてみましょう。

\プロの食の資格を取得するなら/

栄養士に近い資格のよくある質問

Q&A

栄養士に近い資格のよくある質問をまとめてみました。

栄養士に近い資格に国家資格はある?

栄養士に近い資格で国家資格には栄養士や管理栄養士などが該当します。ただ、今回紹介した資格は全て民間資格です。

おすすめの栄養士に近い資格一覧まとめ

今回のコラムでは「【栄養士に近い資格の独学はコレ!】役立つおすすめ資格25選」を紹介しました。

食に関する資格といっても種類が山ほどあるので、どれがいいか悩んでしまいますよね。

どの食に関する資格がいいか選ぶなら、色々な視点で比較して選びましょう。

目次