東京の貸し農園

【東京のレンタル畑はココ!】都内の貸し農園・市民農園まとめ一覧

東京の貸し農園

都内で貸し農園サービスや市民農園を探している人向けです。

東京で貸し農園を利用できるところはどこかな?畑レンタルで野菜が栽培できる場所を教えて欲しいな。

最近、一般の人でも畑を借りられる「レンタル農園」が話題です。

ただ、どこで畑を借りればいいんだろう?と疑問に思う人もいるでしょう。

そのような場合は「シェア畑」「マイファーム」「市民農園」の3つのサービスから選ぶのが一般的です。

まずは、家や職場の近くに通いやすい畑があるかどうかを確認しましょう。

そこで、今回は「【東京のレンタル畑はココ!】都内の貸し農園・市民農園まとめ一覧」をご紹介します。

東京の貸し農園・市民農園一覧

2022年1月現在、東京で畑をレンタルできる農園は以下のとおりです。

シェア畑

シェア畑は遊休農地や未農耕土地などを農園として貸し出す、畑のレンタルサービスの大手。「手ぶらで行けるサポート付き貸し農園・体験農園」がポイントです。

「菜園アドバイザーが栽培の相談やお手伝いをしてくれる」・「育てる野菜の種類が決まっているので初心者には安心」・「農具や道具、肥料、種、苗が揃っているので手ぶらでOK!」・「野菜作りの講習会や季節イベントも随時開催」などのメリットがあります。

2022年1月現在、東京都内で畑・体験農園ができる場所は41ヶ所あります。

東京の貸し農園一覧 広さ及び月額料金(税込)
シェア畑 葛飾柴又 3㎡:6,400円/4.8㎡:9,900円
シェア畑 国分寺 3㎡:6,400円/10㎡:8,900円
シェア畑 足立青井 3㎡:6,400円/6㎡:8,800円
シェア畑 葛飾柴又 3㎡:6,400円/4.8㎡:9,900円
シェア畑 新小岩 3㎡:6,400円/6㎡:8,800円
シェア畑 駒沢 6㎡:12,000円/8㎡:13,500円
シェア畑 桜新町 6㎡:11,500円
世田谷駅前ファーム 3㎡:8,000円/4.8㎡:11,000円
シェア畑 下高井戸 3㎡:8,400円/6㎡:12,000円
シェア畑 世田谷喜多見 3㎡:6,400円/6㎡:9,900円
シェア畑 二子玉川 3㎡:6,400円/6㎡:9,900円
シェア畑 等々力 6㎡:11,500円〜
シェア畑 杉並井草 3㎡:7,000円/4.8㎡:10,400円
シェア畑 浜田山 3㎡:9,200円/4.8㎡:12,800円
シェア畑 久我山駅前 3㎡:8,000円/6㎡:11,500円
板橋西台サラダ菜園 8㎡:10,100円〜
シェア畑 練馬桜台 3㎡:7,400円/4.8㎡:9,800円
シェア畑 光が丘 3㎡:6,400円/8㎡:9,800円
シェア畑 大泉学園 3㎡:7,000円/6㎡:9,800円/8㎡:11,500円
シェア畑 三鷹台 3㎡:9,200円/4.8㎡:12,800円
シェア畑 リエットガーデン三鷹 3㎡:8,000円/4.8㎡:11,000円
シェア畑 仙川 伊藤農園 3㎡:7,400円/8㎡:10,500円
シェア畑 深大寺 3㎡:6,400円/6㎡:9,400円
調布深大寺内野体験農園 3㎡:6,400円/6㎡:9,400円
シェア畑 府中の森公園 3㎡:6,400円/8㎡:9,100円
シェア畑 西国立 4㎡:6,400円/8㎡:9,100円〜
シェア畑 花小金井 3㎡:6,400円/10㎡:9,000円〜
シェア畑 田無北原 3㎡:6,400円/4.8㎡:8,500円
シェア畑 多摩平 ひだまりファーム 3㎡:6,400円/8㎡:8,900円〜/15㎡:14,000円/16㎡:15,000円/17㎡:20,000円
シェア畑 八王子 3㎡:6,000円/10㎡:8,000円〜
シェア畑 八王子みなみ野 3㎡:6,400円/10㎡:8,900円
シェア畑 狛江 3㎡:6,400円/6㎡:9,400円
多摩落川新倉体験農園 3㎡:6,400円/6㎡:8,300円/8㎡:9,200円

農園の設備や空き状況は、シェア畑の公式サイトからご確認ください。

\まずは無料の説明会から/シェア畑をみてみる

口コミ・評判
【シェア畑の評判】悪い口コミは?料金以外の5つの良くないポイントを徹底検証|2022年版【シェア畑の評判や口コミを知りたい人向け】畑をレンタルできるシェア畑が気になるな。良い感想が多いと聞くけど、なぜ人気なのかな。やってみた評判はどうなんだろう。悪い口コミも知りたいな。こういった疑問に野菜大好きのベジタンが回答します。...
メリット・デメリット
【シェア畑のデメリットはコレ!】メリットは?市民農園と徹底比較シェア畑のデメリットを知りたい人向けです。貸し農園のシェア畑が人気らしい。利用する前にデメリットを知りたいな。市民農園と違ってメリットはあるのかな。こういった疑問に回答します。...

↑目次へ戻る

マイファーム

マイファームは、全国に100カ所以上ある体験農園で野菜や果物づくりができる貸し農園サービス。

農業を真剣に考えている人や野菜作りを本格的に始めたい人向けのサポートが充実しているのが特徴です。

マイファームの特徴は、下記のとおりです。

  • 地産地消アドバイザーに栽培の相談ができる
  • 栽培できる野菜が自由に決められる
  • 育てたい野菜の種や苗は持参が必要
  • 農園の農具や道具・肥料が揃っている
  • 野菜作りの季節イベントも随時開催

2020年6月現在、東京都で畑・体験農園ができる場所は7か所あります。

東京の貸し農園一覧 広さ及び月額料金(税込)
府中白糸台農園 15㎡:11,000円
八雲のはたけ 10㎡:22,000円
立川農園 7.5㎡:4,400円
八王子農園 13㎡:4,950円
横浜町田農園 15㎡:6,600円
府中農園 8㎡:5,500円
ナミックファームひばりヶ丘 12㎡:7,700円

施設や空き状況・料金を体験農園マイファームの公式サイトで確認してみましょう。

\まずは無料の説明会から/

マイファームをみてみる

指導員に相談できる!

【マイファームの評判】悪い口コミは?人気の貸し農園を徹底検証|2022年版マイファーム評判や口コミを知りたい人向けです。畑をレンタルできるシェア畑が気になるな。良い感想が多いと聞くけど、なぜ人気なのかな。実際の評判はどうなんだろう。悪い口コミも知りたいな。こういった疑問に回答します。...

↑目次へ戻る

まちなか菜園

都会の商業施設や駅の屋上にある貸し農園「まちなか菜園」。駅からも近いのでアクセスがいいのが特徴。ソラドファーム恵比寿・ソラドファーム戸田・ソラドファームルミネ・ソラドファームセレオ八王子が都内で営業中。

>>>まちなか菜園

↑目次へ戻る

小金井市の市民農園と高齢者農園

小金井市が運営する貸し農園サービス。一般的な貸し農園(12m2)に加え、高齢者の趣味活動を援助するため、60歳以上の市民を対象した高齢者農園があるのが特徴。

高齢者農園は、60歳以上の小金井市の市民であれば、広さが6m2の区画で「利用料が無料」です。貸し農園で無料という珍しい取り組みですね。

>>>小金井市公式サイト

↑目次へ戻る

東京区民農園

東京の区が運営するの貸し農園サービス。区役所の管轄となるため、料金が安い貸し農園も多いのが特徴です。各区役所のホームページなどで貸し農園サービスがあるかを確認しましょう。

>>>リンク集/都内区市町村(東京都公式サイト)

↑目次へ戻る

東京体験農園【新藤ファーム】

東京体験農園【新藤ファーム】は、食育・コミニテイ型の市民農園。

特に、場所を貸すだけの貸農園とは違って管理はスタッフが行うので初心者にも安心して野菜作りができるのが特徴。

コースによって料金が異なり、広さ4m2のハーフコースで7,650円/月からとなっています。申し込みの際は、期限があるので要チェックです。

↑目次へ戻る

調布市市民農園

調布市が運営する12ヶ所の市民農園。1区画の面積と料金は、約15m2(月額500円)、又は約21m2(700円)。使用期間によって募集期間が異なり、通常、毎年1月から2月頃となり、随時受付は行っていません。

>>>調布市市民農園

↑目次へ戻る

府中市市民農園

府中市が運営する17ヶ所の市民農園。1区画の面積と料金は、約6m2(年額3,300円)、約12m2(年額6,600円)、約18m2(年額9,900円)。使用期間によって募集期間が異なり、通常、毎年1月から2月頃となります。

他の市民農園と違って、利用期間の途中に解約がでた場合は随時申し込みが可能です。利用者は区画内及び周辺部分の雑草を定期的に除草し、1か月以上利用せず放置した場合は農園の承認を取り消すこともあります。

>>>府中市市民農園

↑目次へ戻る

貸し農園と市民農園はどちらがいいの?

結論としては、はじめて貸し農園で野菜の栽培を始めるなら貸し農園です。

なぜなら、市民農園では料金は安いものの、基本的に農具や種などを準備する必要があります。

さらに、日常生活の中で、栽培に関する勉強ができる時間がある人や楽しむ人でないと続かないからです。

それなら、1年目はシェア畑を利用して野菜栽培の基礎知識をみにつけて、2年目は市民農園にチャレンジするのも方法のひとつです。

料金だけで市民農園を選択しないように、下記にシェア畑と市民農園の違いをまとめました。

市民農園
  • 利用料金が安い
  • 入会金や運営費が不要
  • 面積は広いが手間になるかも
  • アドバイザーがいない場合も
  • 募集が年1回が多い
  • 人との交流が少ない
シェア畑
  • 利用料金が高い
  • 入会金も初期費用として必要
  • 畑の広さを選びやすい
  • 菜園アドバイザーが駐在
  • 募集は空きがでれば随時OK
  • 人と交流しやすい

特に、市民農園を借りようと思っても、募集時期が違ってすぐに始められないことも。その点、シェア畑は空きがあればすぐに借りられます。

ベジタン
ベジタン
シェア畑は会社として経営しているので、サービスはしっかりしているね。

\WEBで説明会に参加OK/

シェア畑をみてみる

指導員に相談可・手ぶらでレンタル!

↑目次へ戻る

まとめ

今回のコラムでは「【東京のレンタル畑はココ!】都内の貸し農園・市民農園まとめ一覧」をご紹介しました。

地域によっては民間の貸し農園サービスと市民農園が数多く点在しています。お住まい近くの利用しやすい貸し農園を探してみましょう。

\ おすすめの野菜宅配サービス /
坂ノ途中は京都が本社。西日本を中心に新鮮な野菜が届く。初回から3回分の送料無料が魅力。

公式サイト口コミ評判

食べチョクは農家とやり取りができる珍しいサービス。お試しは、どのサイズも初回1,000円引きでお得。回数縛りなし。

公式サイト
口コミ評判

ビオ・マルシェは全てJAS有機野菜が売り。お試しは送料込みで1,500円と試さない理由がない。

公式サイト口コミ評判