▶野菜の知識を仕事に活かせる資格はこちら⇒ click!

【野菜宅配ならコレ!】一人暮らしにおすすめの安い会社3選

野菜の宅配

一人暮らしにおすすめの野菜宅配サービスを知りたい人向けです。

食材宅配が人気らしいけど、牛乳とか玉とかいらないかな。一人暮らしにおすすめの野菜だけを宅配してくれる安い野菜定期便サービスはどれかな。

近年、社会環境の変化と共に「野菜宅配サービス」が急成長しています。

でも、1人暮らしだし野菜以外は、正直、いらないのにな。。。と思うことがあります。

牛乳や卵などの加工食品があれば使い勝手はいいかもしれませんが、それはスーパーでOK!と言う人も。

まずは、一人暮らしにおすすめの野菜宅配サービス一覧を比較してまとめてみました。

スクロールできます
サービス名
坂ノ途中

食べチョク

ビオ・マルシェ
入会金
(税込)
なしなし年間5,500円(年会費)
※お試しは不要
お試し
(税込)
なしSプラン:1,980円
Mプラン:2,980円
Lプラン:3,980円
多菜セット:1,500円
料金
(税込)
Sサイズ:2,430円
Mサイズ:3,672円
Lサイズ:4,914円
Sプラン:2,980円
Mプラン:3,980円
Lプラン:4,980円
多菜セット:2,808円
送料
(税込)
宅急便:637円~
自社便:270円~
コンシェルジュ便:無料
農家と直接契約:有料
自社便:無料
ヤマト:地域により変動
特典3回目まで送料無料初回1,000円OFF初回1,308円OFF
公式サイト坂ノ途中公式サイト食べチョク公式サイトビオマルシェ公式サイト
口コミ・評判
みつき

野菜宅配サービスで選びは料金が気になるところ。食べチョクコンシェルジュ(定期便)なら送料無料で使える食べチョクがおすすめです。

ただ、目的によって利用する野菜宅配サービスに違うこともあるでしょう。

そこで、今回は「【野菜宅配ならコレ!】一人暮らしにおすすめの安い会社3選」をご紹介します。

目次

1人暮らし向け野菜宅配サービスの選び方

話題の野菜宅配サービスは、有機や無農薬などで安全なのは当たり前。では、安全性以外に何が選び方の基準となるのでしょうか。

野菜宅配サービスの選び方は、以下の3つです。

  • お試し価格に騙されないで!
  • 送料はかかる?かからない?
  • 企業ミッションと考え方は?

お試し価格に騙されないで!

価格は安い方がいいからと、お試し価格で頼んだ後に通常で頼むと割高だったということも。継続して続けられるかを検討しましょう。

送料はかかる?かからない?

宅配で気になるのが、送料。あれ?意外と送料がかかるな。。。と気づくことも。自社便なら安くなることもあるので、対象エリアか要チェック。

企業ミッションと考え方は?

いやいや、企業ミッションや考え方なんて、、、と思われるかも。でも、意外と企業の取り組みに共感が持てるかどうかも大切です。

一人暮らしにおすすめの野菜宅配サービス

野菜だけを注文できる野菜宅配サービスおすすめ3選は、以下のとおりです。

  • 食べチョクの野菜宅配サービス
  • 坂ノ途中の野菜宅配サービス
  • ビオ・マルシェの野菜宅配サービス

食べチョクの野菜宅配サービス

引用:https://www.tabechoku.com
サービス名食べチョクコンシュルジュ便
サイズS:約6~8個
M:約7~9個
L:約10~12個
価格(税込)S:2,980円
M:3,980円
L:4,980円
送料コンシェルジュ便なら無料
※配送対象外エリアあり
特典お試し初回のみ
各サイズ1,000円割引&送料無料
支払い方法クレジットカード・コンビニ払い
公式サイト食べチョク

食べチョクは、元DeNA女性起業家が手掛ける食材直売サイト。朝のテレビ番組「とくダネ」でも取り上げられました。

そのコンシェルジュ便の特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
野菜の好き嫌いを注文に反映可
お試しは1,000円引き&送料無料
注文後に収穫するので野菜が新鮮
北海道・沖縄・離島の一部は配送対象外

特に、食べチョクコンシェルジュで、野菜の好き嫌いや和・洋など食べる野菜の種類をできるだけ希望を選べるのが特徴です。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ 食べチョクの口コミ・評判 /

さらに、実際に届いた野菜はコチラ。

今まで紹介した内容を考慮すると、食べチョクの野菜宅配サービスがおすすめな人は下記のとおりです。

  • 野菜の好き嫌いを注文に反映させたい
  • お得にお試しができるほうがいい
  • とにかく新鮮な野菜を届けて欲しい
みつき

お試しが1,000円引きで送料も無料の野菜宅配サービスなら食べチョクで決まりです。

これで食べチョクの特徴やメリットとデメリットは分かった。じゃあ、試してみようと思った方は、食べチョク公式サイトからどうぞ。

\初回お試し1,000円OFF&送料込み /

Sサイズなら1,980円(税込)

ただ、自分が農家さんを決めて選びたいな、という方には旬の野菜セットを農家さんからお取り寄せできるサービスがあります。定期購入にもできます。

なお、もっと食べチョクの口コミや評判を知りたい方は、下記のコラムを参考にしてみてくださいね。

坂ノ途中の野菜宅配サービス

公式サイト:https://www.on-the-slope.com
サービス名旬のお野菜セット
サイズS:約7〜9種類
M:約11〜14種類
L:約12〜18種類
価格(税込)S:2,430円
M:3,672円
L:4,914円
送料自社便・宅急便
特典3回分が送料無料
3回以下なら送料が必要
公式サイト坂ノ途中

坂ノ途中は、「100年先もつづく農業を」を目標に、農家と消費者をつなぐ役割を担う野菜宅配サービスです。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
自社便なら送料が基本的に安い
初回申し込みで3回分が送料無料
回数縛なしで、いつでも解約OK
野菜宅配のお試しサービスがない
自社便の対象エリアが少ない
京野菜が入っているわけではない

特に、京都が本社なので、京都の野菜など西日本のものが中心に届くので、関西圏内の方は特に利用するべきでしょう。

配送方法は「自社便」と「ヤマト便」の2つです。自社便では送料が安く設定されていますね。自社便の対象エリアと送料(2022年9月時点)は、下記のとおりです。

京都府270円(税込):右京区・西京区・伏見区の一部(久我、羽束師)・南区の一部(久世)・長岡京市・向日市・乙訓郡大山崎町・北区・左京区・上京区・中京区・下京区・南区(久世を除く)・東山区・伏見区の一部(桃山、竹田)・宇治市の一部(宇治川より西側)・山科区・伏見区の一部(石田、醍醐)・宇治市の一部(宇治川より東側)※一部エリアを除きます。※八幡市は下記に記載の大阪エリアに含まれます。

大阪府400円(税込):京都府八幡市・枚方市・寝屋川市・守口市・門真市・交野市・四条畷市・大東市・大阪市 住之江区・港区・西成区・東住吉区・生野区・平野区・阿倍野区・住吉区・八尾市・東大阪市・三島郡島本町・高槻市・茨木市・吹田市・摂津市・豊中市・箕面市・池田市・大阪市西淀川区・淀川区・東淀川区・大阪市北区・中央区・西区・福島区・都島区・東成区・天王寺区・浪速区・城東区・旭区・鶴見区※一部エリアを除きます。

東京都500円(税込):文京区・千代田区・豊島区・港区・新宿区・台東区・中央区・墨田区・品川区・大田区・江東区・渋谷区・目黒区・港区・狛江市・世田谷区・練馬区・板橋区・杉並区・中野区・新宿区※一部エリアを除きます。

兵庫県400円(税込):伊丹市・尼崎市・宝塚市・西宮市・芦屋市・神戸市(東灘区・灘区・中央区)・川西市※一部エリアを除きます。

今後も自社便対象エリアは拡大される可能性がありますね。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ 坂ノ途中の口コミ・評判 /

今まで紹介した内容を考慮すると、坂ノ途中の野菜宅配サービスがおすすめな人は下記のとおりです。

  • いつでも解約できるほうがいい
  • 自社便対象エリアに住んでいる
みつき

京都・東京・大阪(一部対象外)に住んでいる人なら坂ノ途中で決まりです。

これで坂ノ途中の特徴やメリットとデメリットは分かった。じゃあ、試してみようと思った方は、坂ノ途中公式サイトからどうぞ。

\ 3回分継続で送料無料 /

配送エリアをチェック!

なお、もっと坂ノ途中の口コミ・評判を知りたい方は、下記のコラムを参考にしてみてください。

ビオ・マルシェの野菜宅配サービス

公式サイト:https://biomarche.jp/
サービス名有機野菜のお試しセット
サイズ多菜セット:約8~9個
※果物セットはあり
価格(税込)多彩セット2,808円
別途、年会費5,500円が必要
送料自社便・宅急便により変動
特典お試し初回のみ
1,500円&送料無料
支払い方法クレジットカード・代引き
公式サイトビオ・マルシェ

ビオ・マルシェは、全て「有機JASマーク」を取得した会員制のオーガニック野菜宅配サービスです。

その特徴をメリットとデメリットでまとめると、下記のとおりです。

メリットデメリット
野菜は全てオーガニック
お試しは1,500円&送料無料
自社便エリアなら送料無料
年会費5,500円が必要
お試しセットは1種類のみ

特に、ビオマルシェは会員制なので年会費がかかりますが、自社便エリアなら送料無料なので、年間で注文することを考えれば十分に元が取れる計算に。

自社便エリアかどうかは、公式サイトの有機野菜の宅配 ビオ・マルシェ→ご利用ガイドから郵便番号で検索できます。その他のエリアはヤマト宅急便が使われ、料金は地域によって変動します。

では、口コミや評判はどうなのでしょうか。

\ ビオマルシェの口コミ・評判 /

さらに、実際に届いた野菜はコチラ。

今まで紹介した内容を考慮すると、ビオマルシェの野菜宅配サービスがおすすめな人は下記のとおりです。

  • 全て有機野菜のサービスを選びたい
  • 1,500円税込&送料無料でお試ししたい
  • 自社便エリアだと送料が無料になる
みつき

一人暮らしで使う有機野菜の宅配ならビオマルシェで決まりです。

これでビオマルシェの特徴やメリットとデメリットは分かった。じゃあ、試してみようと思った方はビオ・マルシェ公式サイトからどうぞ。

\ お試し価格1,500円(送料込) /

お試しは年会費は不要!

なお、もっとビオマルシェの口コミ・評判を知りたい方は、下記のコラムを参考にどうぞ。

結局、一人暮らしにおすすめの野菜宅配は?

結論としては、一人暮らしにおすすめの野菜宅配サービスなら「食べチョクコンシュルジュ便」です。

理由は、北海道や沖縄・離島の一部を除いてコンシェルジュ便は送料無料なので、約6~8個のSサイズなら価格が税込みで2,980円と安いのが魅力

しかも、初回なら1,000円OFFでお試ししやすく、野菜の好みも注文に反映させられるのは食べチョクならででしょう。

これで野菜宅配サービスなら坂ノ途中がいいの分かった。じゃあ、どうやって申し込めばいいかは、食べチョク公式サイトをどうぞ。

\野菜宅配の初回お試し1,000円OFF /

お試しは送料無料!

とはいえ、他の野菜宅配サービスもお試しキャンペーンなどが利用しやすいので、色々と試すのも方法のひとつです。

野菜宅配サービスのよくある質問

野菜宅配サービスを利用するにあたって、よくある質問を集めてみました。

野菜が使い切れない場合は?

各社サービスによって違いますが、一般的には2週間おきに変更や一時休止ができる場合も。利用規定をよく確認しておきましょう。

苦手な野菜を入れて欲しくない場合は?

ほとんどの野菜宅配サービスでは野菜を選ぶことができません。食べチョクは好みをアンケートのように入力ができるので、ある程度は希望はかなうかも。

見たことがない野菜が入っていたら?

ほとんどの野菜宅配サービスでは、野菜と一緒に説明文やレシピが同梱されています。野菜の名前が分かればGoogleで検索してみましょう。

一人暮らしにおすすめ野菜宅配まとめ

今回のコラムでは「【野菜宅配ならコレ!】一人暮らしにおすすめ配達サービス3選」をご紹介しました。

加工品が入ると料金が高くなりがち。その点、野菜だけを宅配してくれるサービスを選ぶと費用も抑えられるのでお得です。

一人暮らしにおすすめの野菜宅配サービスは、以下のとおりです。

みつき

野菜宅配サービスで選びは料金が気になるところ。コスパを考えると、食べチョクがおすすめです。

スクロールできます
サービス名
坂ノ途中

食べチョク

ビオ・マルシェ
入会金
(税込)
なしなし年間5,500円(年会費)
※お試しは不要
お試し
(税込)
なしSプラン:1,980円
Mプラン:2,980円
Lプラン:3,980円
多菜セット:1,500円
料金
(税込)
Sサイズ:2,430円
Mサイズ:3,672円
Lサイズ:4,914円
Sプラン:2,980円
Mプラン:3,980円
Lプラン:4,980円
多菜セット:2,808円
送料
(税込)
宅急便:637円~
自社便:270円~
コンシェルジュ便:無料
農家と直接契約:有料
自社便:無料
ヤマト:地域により変動
特典3回目まで送料無料初回1,000円OFF初回1,308円OFF
公式サイト坂ノ途中公式サイト食べチョク公式サイトビオマルシェ公式サイト
口コミ・評判

お試しやキャンペーンを活用して、是非、取り寄せて比較してみましょう。

なお、野菜の知識をつけるなら、資格の取得もあり。おすすめの野菜資格一覧は、下記のコラムでお伝えしています。

目次