薬膳の資格

【薬膳コーディネーターの口コミ】悪い評判は?メリット・デメリットで分かる資格の特徴とは

薬膳コーディネーターの口コミや評判を知りたい人向けです。

ユーキャンの講座が人気があるらしいけど、薬膳コーディネーターの口コミや評判はどうなんだろう。メリットとデメリットも知りたいな。
ベジタン
ベジタン
良い口コミ・悪い評判を調査してみました。

薬膳の資格を取得したいと思ったら、まずは思い浮かぶのが「薬膳コーディネーター

薬膳コーディネーターとは、「薬膳」に対する知識を活かして、職場や家庭で身体に優しい食事作りができる資格です。

乃木坂46の和田まあやさんがテレビで取得した資格として知られていますね。

ただ、薬膳コーディネーター資格は役立つの?と思っている人もいるでしょう。

そこで、今回は「【薬膳コーディネーターの口コミ】悪い評判は?メリット・デメリットで分かる資格の特徴とは」をご紹介します。

薬膳コーディネーター受講料が5,000円割引キャンペーン中!

\通常44,000円→39,000円(税込)/


10月15日まで!

薬膳コーディネーターの口コミ・評判

資格を取得するかどうかで気になるのが、薬膳コーディネーターの口コミや評判。そこで、SNS上で調査をしてみました。

良い口コミ・評判(良い点・素晴らしいポイント)

ベジタン
ベジタン
すぐに料理したくなるね。

ベジタン
ベジタン
女性アナウンサーの方も取得している人が多いと聞くよ。

ベジタン
ベジタン
どちらも在宅受験だから取得しやすいね。

ベジタン
ベジタン
食生活アドバイザーも人気の資格だから迷ってしまうかも。

悪い口コミ・評判(悪い点・少しコレは..というポイント)

次に、気になる悪い口コミ・評判を調査してみました。

ベジタン
ベジタン
講座費は高く感じる人もいるよね。

ベジタン
ベジタン
薬膳の材料は高級スーパーなどしか売っていないイメージがあるけど、どうなんだろう。

ベジタン
ベジタン
直接、仕事に結びつくわけではないよね。

ごめんなさい、上記の口コミ以外に悪い意見は見つかりませんでした。。。

今後も口コミや評判を調査していきます。

\今なら5,000円割引 10/15まで/

生涯学習ユーキャン

資料請求は無料です。

↑目次へ戻る

薬膳コーディネーターの良い点・悪い点


資格を取得するのにあたって気になるのが、メリットとデメリット。

特に、高い講座費を払って損をしたくないと思うなら、悪いポイントもよく確認しておくことが大切です。

メリット(魅力的なポイント)

ここは、資格があればいいな、と感じたメリットを紹介します。

自宅受験なので取得しやすい

資格取得に必要な試験がマークシート方式で60点以上、しかも自宅で受験できるので難易度としては低いと言えるでしょう。

薬膳の食材に興味を持ちやすい

薬膳に使われる食材は日本でも使われる食材から中国の独特な食材まで幅広いので、改めて知る食材の知識や新しい食材との遭遇も楽しみのひとつです。

上位資格が取得しやすくなる

薬膳に興味を持つと上位資格を取得したくなることも。その際に、上位資格の中位薬膳師は薬膳コーディネーターと同じ団体が認定しているので、取得しやすくなります。

ただ、良い点ばかりではありません。次に、悪い点もご紹介していきましょう。

デメリット(えっ!?と感じるポイント)

次に、ここはイマイチだな、と感じたデメリットを紹介します。

講座費が約4万円と高い

講座費44,000円が高く感じる人も多いでしょう。ただ、薬膳資格のほとんどが高く、なかには10万円を超える資格も普通にあります。

学習期間が4ヶ月と長い

標準学習期間が4ヶ月が長いか短いかは人によりもますが、勉強に時間が取れるのか悩まれる人も多いでしょう。ただ、自宅受験なので、学習時間が取れれば難易度は低いと言えます。

仕事に結びつけにくい

初級者向けの資格なので、直接的な仕事にはできないでしょう。ただ、家庭での調理や食事をサポートする仕事での活用できます。

\今なら5,000円割引 10/15まで/

生涯学習ユーキャン

資料請求は無料です。

↑目次へ戻る

薬膳コーディネーターの学習ポイント

色々と薬膳の資格があるなかで、辰巳先生と本草学院が監修しているのが「薬膳コーディネーター」です。

基礎理論(陰陽五行・五味・四性・帰経)は丸暗記して、添削課題に取り組み、添削結果が戻ってきたらどこが間違っていたかしっかりと復習します。

後は、色々な食材を見るたびに教科書で見た食材が何類に該当するか、どの帰経や五味・四性に該当するか思い浮かべることが大切。

料理のメニューを見るたびに各食材に分類して、これはどこをどれくらい温める/冷やすのかも習慣づけましょう。

その点、ユーキャンの教科書は多くの食材を網羅しているので、教科書の内容さえ覚えていればできます。

映像(DVD)で視聴できるのもポイントです。どうしても飽きる時は流し見するといいですよ。

↑目次へ戻る

ユーキャン薬膳コーディネーター講座概要


薬膳コーディネーター資格が取得できるのは、ユーキャンが提供している薬膳コーディネーター講座です。

この講座では、本草薬膳学院という団体が認定し、中国薬膳分野で最高権威機関として格付けられている「中国薬膳研究会」が認める日本の教育機構です。

認定機関に安心ができるので、次に講座について詳しくみていきましょう。

薬膳コーディネーター講座の講座費

講座費は、44,000円(税込・送料込)。あとは、課題を提出する郵便切手代が数百円かかりますね。

ただ、正直、高い?こういう風に思われた人もいるかもしれません。

薬膳に関する資格は他にもありますが、それほど変わりませんし、なかには10万円を超えるものもあります。

では、それで合格できないと困るので、気になる試験の難易度はどのくらいなのでしょうか?

修了試験の難易度と合格率

資格を取得する合格率はほぼ100%で、講座を正しく修了すれば取得できる難易度です。

試験はマークシート方式で60点以上、さらに自宅で受験ができる上に、再々受験まで可能。つまり、3回まで受験ができます。

それでは、どのくらい学習すれば資格が取れるのでしょうか?

講座の標準学習期間

資格を取得するための標準学習期間は4ヶ月

もちろん、さらに短期間で学習することもできますが、薬膳の理論から学ぶので途中で挫折する人もいます

以上の特徴を下記にまとめてみました。

薬膳コーディネーター講座
認定団体 本草薬膳学院
受験資格 特になし
講座費 44,000円(税込・送料込み)
学習スタイル 通信(独学は不可。通信講座の修了が必要)
標準学習期間 4ヶ月
試験日 通年(自宅受験)
試験形式 マークシート方式(再々受験まで可)
合格基準 60点以上

講座費が4万円以上かかるものの、自宅受験が難易度が低く、薬膳に興味を持った初級者向けの受講しやすいのが特徴です。

一度、資料を取り寄せて、自分に合っているかどうかを検討してみましょう。

\今なら5,000円割引 10/15まで/

生涯学習ユーキャン

資料請求は無料です。

↑目次へ戻る

薬膳コーディネーターの口コミ・評判まとめ

今回のコラムでは、「【薬膳コーディネーターの口コミ】悪い評判は?メリット・デメリットで分かる資格の特徴」をご紹介しました。

薬膳と聞くと、特殊な食材が手に入らないと思われがちですが、意外とスーパーでも手に入る食材で調理することもできます。

最近はネット通販でも特殊な食材も市販されているので、手に入りやすくなっています。

これまでにご紹介した内容を下記のようにまとめてみました。

薬膳コーディネーターの特徴
  • ○講座を修了すれば取得しやすい
  • ○薬膳の食材に興味を持ちやすい
  • ○上位資格が取得しやすくなる
  • ×講座費が約4万円と高い
  • ×薬膳の食材が手に入りにくい
  • ×仕事に結びつけにくい

今まで日本食や洋食を作った経験はあるけど、薬膳は作ったことがないから難しいように感じるかもしれません。

ただ、興味があるのであれば、より深く知識を学びたくなるのも薬膳の魅力のひとつです。

まずは、資料請求から始めてみましょう。

\初級薬膳の資格ならコレ一択/

生涯学習ユーキャン

資料請求は無料です。

↑目次へ戻る