▶ゼンブヌードルが4食分&送料無料で673円!>>>

【薬膳コーディネーター費用は5万円】高い?高くても人気な理由

薬膳コーディネーター費用

薬膳コーディネーターになるための費用を知りたい人向けです。

薬膳コーディネーターの費用はどのくらいかかるのかな。高いという話も聞くし、通信講座の料金も知りたいな。
みつき
費用が高く感じても資格を取得するメリットもお伝えしています。

色々と食育の資格を調べている人のなかには、民間資格にもかかわらず、薬膳コーディネーターの費用が約5万円もかかることをご存知の人もいるでしょう。

こういった理由から何となく資格を取得するために受講するのは止めたほうがいいのかなと悩む人もいると思います。

そこで、今回は「【薬膳コーディネーター費用は5万円】高い?高くても人気な理由」をご紹介します。

このコラムでは「費用が高くても薬膳コーディネーターが人気の理由」以外にも「薬膳コーディネーターの取得方法」もお伝えしています。

目次

薬膳コーディネーター資格取得の費用

ユーキャンの薬膳コーディネーター講座を受講するには、44,000円(税込)が必要です。

詳細は、以下のとおりです。

通信講座の受講料44,000円(税込)
送料無料
検定試験の受験料無料

テキストなどの送料や検定試験の受験料が含まれているので、受講料以外には費用がかからないことになります。資格取得後には、無料で認定証が発行されます。

実は、同じような薬膳の講座によっては、修了証や認定証に別途費用がかかることがあるので安心ですね。

なお、費用の詳細については、生涯学習のユーキャンから無料の資料請求をして確認しておきましょう。

\ 薬膳の上位資格も狙いやすい /

本草薬膳学院が認定!

もし、ここでどうしようかな?と思っている人も多いと思います。では、それでも人気なのは何故なのでしょうか?

高くても薬膳コーディネーターが人気の理由

正直、薬膳コーディネーター資格の費用は高く感じる人も多いでしょう

薬膳コーディネーター以外の薬膳資格も必要な費用はほぼ変わず、大きな差はありません。

他の薬膳資格の費用

  • 薬膳アドバイザー:39,800円(税込)
  • 薬膳マイスター:38,700円(税込)
  • 薬膳インストラクター:49,600円(税込)

上記以外にも、講座によっては送料や認定料などが必要になる場合も。

つまり、薬膳コーディネーターだけで極端に費用が高い訳ではなく、元々、薬膳資格の取得費用が高くなっています。

そのため、後は薬膳コーディネーターの資格を取るメリットがあるかどうかだけです。

資格を取得する良い点は、以下のとおりです。

薬膳コーディネーターのメリット

  • 在宅受験なので取得しやすい
  • 本草薬膳学院が監修・認定
  • 上位資格が取得しやすくなる

在宅受験なので取得しやすい

資格取得に必要な試験がマークシート方式で60点以上、しかも自宅で受験できるので難易度としては低いと言えるでしょう。

本草薬膳学院が監修・認定

資格の認定団体が本草薬膳学院と本格的です。他の薬膳資格には、薬膳以外に全く関係のない資格を取り扱う団体も多いので、やはり薬膳専門の団体が望ましいでしょう。

上位資格が取得しやすくなる

薬膳に興味を持つと上位資格を取得したくなることも。その際に、上位資格の中位薬膳師は薬膳コーディネーターと同じ団体が認定しています。

そのため、さらに薬膳を極めたくなったら、認定団体の北京中医薬大学提携校の「本草薬膳学院」へ編入ができるようになります。

その際、一部学費の割引があるので、まずは薬膳コーディネーターを取得してから中位薬膳師や国際薬膳師を目指すかどうかを決めるのがおすすめです。

まずは、高い費用を払ってでも取得する意味があるかを、生涯学習のユーキャンから無料の資料請求をして検討してみましょう。

薬膳コーディネーター取得の難しさ

合格率はほぼ100%で難易度は低いです。

理由としては、試験内容はテキストから出題されるのはもちろんですが、自宅受験ができ、マークシート方式で合格点が60点以上です

そのため、通信講座の修了ができるスキルがあれば、ほぼ検定試験には合格することができます。

薬膳コーディネーターの費用まとめ

今回のコラムでは「【薬膳コーディネーター費用は5万円】高い?高くても人気な理由」をご紹介しました。

薬膳コーディネーターの費用は44,000円(税込)です。在宅受験ができ、通信講座を修了すると取得しやすい資格といえます。

ただ、資格取得のための費用は高いので、取得後の活用方法をよく検討する必要があります。

まずは、本当に取得する意味があるのか?生涯学習のユーキャンから無料の資料請求をして検討してみましょう。

\ 薬膳の上位資格も狙いやすい /

本草薬膳学院が認定!

薬膳コーディネーター以外の薬膳資格について知りたい方は、下記のコラムをご覧ください。

目次
閉じる