薬膳の資格

【薬膳アドバイザーの口コミ】悪い評判は?メリットとデメリットで分かる資格の特徴とは

薬膳アドバイザーの口コミや評判を知りたい人向けです。

薬膳の資格が人気らしいけど、薬膳アドバイザーの口コミや評判はどうなんだろう。メリットとデメリットも知りたいな。
ベジタン
ベジタン
良い口コミ・悪い評判を調査してみたよ。

人気の薬膳資格のひとつに、「薬膳アドバイザー」があります。

薬膳アドバイザーとは、「薬膳」に対する知識を活かして、家庭で身体に優しい食事作りができる資格です。

ただ、資格がどのように役立つの?結局、使える資格なの?と思っている人もいるでしょう。

そこで、今回は「【薬膳アドバイザーの口コミ】悪い評判は?デメリットで分かる資格の特徴とは」をご紹介します。

薬膳アドバイザーの口コミ・評判

資格を取得するかどうかで気になるのが、薬膳アドバイザーの口コミや評判。そこで、SNS上で調査をしてみました。

良い口コミ・評判(良い点・素晴らしいポイント)

ベジタン
ベジタン
料理好きならレシピに薬膳食材を加えてみるのもいいですね。

ベジタン
ベジタン
薬膳の入り口として最適ですね。

ベジタン
ベジタン
食の資格と組み合わせしやすいのも魅力。

悪い口コミ・評判(悪い点・少しコレは..というポイント)

次に、気になる悪い口コミ・評判を調査してみました。

ベジタン
ベジタン
費用が高いと感じる人もいるよね。

ごめんなさい、上記の口コミ以外に悪い意見は見つかりませんでした。。。

その点を考えると、他の薬膳資格である薬膳コーディネーターのほうが口コミや評判の件数が多いと言えるでしょう。

今後も口コミや評判を調査していきます。

↑目次へ戻る

薬膳アドバイザーの良い点・悪い点


資格を取得するのにあたって気になるのが、メリットとデメリット。

特に、高い費用を払って損をしたくないと思うなら、悪いポイントもよく確認しておくことが大切です。

メリット(魅力的なポイント)

ここは、資格があればいいな、と感じたメリットを紹介します。

指定の講座修了のみで取得できる

資格取得に修了試験などはないので、講座を修了すれば取得できます。薬膳と聞くと内容が難しいようですが、これなら安心ですね。

名称が仕事で活かしやすい

色々な薬膳の資格はありますが、消費者やお客さんに分かりやすいのが「アドバイザー」という名称。専門家をイメージさせることができます。

薬膳の入門として取り組みやすい

薬膳の初級資格なので、学習することで興味が持てば、別の上位薬膳資格にチャレンジすることもできるでしょう。

ただ、良い点ばかりではありません。次に、悪い点もご紹介していきましょう。

デメリット(えっ!?と感じるポイント)

次に、ここはイマイチだな、と感じたデメリットを紹介します。

講座の費用が約4万円と高い

講座の費用が39,800円が高く感じる人も多いでしょう。ただ、薬膳資格のほとんどは費用が高くなっています。

学習期間が4ヶ月と長い

標準学習期間が4ヶ月が長いか短いかは人によりもますが、他の薬膳資格とほぼか分かりません。

仕事に結びつけにくい

無試験で取得できるため、資格取得による差別化しにくいでしょう。特に、認定機関が東京カルチャーセンターとなるので注意しましょう。、

もし、学会の薬膳アドバイザー認定証書が必要な場合は、別途40時間の講習が必要になります。

↑目次へ戻る

薬膳アドバイザーの費用や難易度


薬膳アドバイザー資格が取得できるのは、東京カルチャーセンターが提供している薬膳アドバイザー講座です。

この講座の監修は、国立北京中医薬大学提携している日本中医学院です。

そのため、講座を修了し、指定の登録機関で補講を受けることで上位資格の受験資格を得られるのが魅力です。

薬膳アドバイザー養成通信講座
認定団体 東京カルチャーセンター
受験資格 特になし
講座費用 39,800円(税込・送料込み)
学習スタイル 通信(独学は不可。通信講座の修了が必要)
標準学習期間 4ヶ月
試験日 無試験
試験形式 無試験
合格基準 無試験
公式サイト https://www.nfa.co.jp/ew/

試験がないため、薬膳に興味を持った初級者向けの受講しやすいのが特徴です。

その点、例えば他の薬膳資格である薬膳コーディネーターと比べても取得しやすいでしょう。

↑目次へ戻る

薬膳アドバイザーがおすすめな人

資格取得におすすめな人は、以下のとおりです。

  • 身体に優しいレシピを作りたい
  • 薬膳の食材に興味を持っている
  • 上位資格の取得を目指したい
  • 何から始めれば分からない

特に、評判や口コミをみてみると、調理師や食生活アドバイザー®などの食にかかわる資格の組み合わせをさせていることが分かりました。

この資格だけで仕事を見つけるよりも「複合的に資格を取得する」「ネームバリューを利用する」など多くのシーンで活用できることが分かりました。

↑目次へ戻る

薬膳アドバイザーの口コミ・評判まとめ

今回のコラムでは、「【薬膳アドバイザーの口コミ】悪い評判は?メリット・デメリットで分かる資格の特徴」をご紹介しました。

薬膳と聞くと、特殊な食材が手に入らないと思われがちですが、意外とスーパーでも手に入る食材で調理することもできます。

最近はネット通販でも特殊な食材も市販されているので、手に入りやすくなっています。

薬膳の入門として薬膳アドバイザーを目指してみはいかがでしょうか。

\15,000人突破/

楽学ネット

資料請求は無料です。

↑目次へ戻る