▶野菜の知識を仕事に活かせる資格はこちら⇒ click!

【腸活アドバイザーの口コミ】合格率や難易度は?年収も調査

腸活アドバイザー口コミ

腸活アドバイザーの口コミや独学で取れるか知りたい人向けです。

腸活アドバイザーが気になっています。口コミや評判はどうなのだろう。費用や試験の合格率、難易度を知りたいな。独学で取れるかな。

近年、腸活ブームと共に正しい知識を日常生活に活かしたいという人が増え、腸活アドバイザー資格が話題になっています。

ただ、資格取得に費用もかかるので、試験の合格率や難易度も気になるところ。

まずは、腸活アドバイザー資格の合格率や難易度をまとめてみました。

腸活アドバイザー
認定団体日本能力開発推進協会 (JADP)
講座費用(税込)42,900円(WEB割引後)
その他の費用送料:450円
学習スタイル通信(独学不可)
標準学習期間3ヶ月
試験スタイル在宅受験
受験料5,600円
合格基準70%以上
合格率・難易度ほぼ100%・低い
提供団体キャリカレ

腸活アドバイザーは独学では取得できないものの、在宅受験で合格率も高いので、学習さえ進めれば取得しやすいことが分かりました。

ただ、腸活アドバイザーになると仕事や年収がどうなるのか口コミや評判が気になりますよね。

そこで、今回は「【腸活アドバイザーの口コミ】合格率や難易度は?年収も調査」をご紹介します。

目次

腸活アドバイザーの口コミ・評判|2022年版

受講するかどうかで気になるのが、口コミや評判。そこで、SNS上で調査をしてみました。

腸活アドバイザーの良い口コミ・良い評判

上記以外にも色々な腸活アドバイザーの良い口コミや良い評判が見つかったので、まとめてみました。

  • 子どものために役立つ資格
  • 発酵食品に興味を持ち始めた
  • 他の食の資格と組み合わせやすい

腸活アドバイザーを取得して、今まで何となく発酵食品などに興味を持っていただけでしたが、正しい知識を身につけてレシピを考えられるようになった、という意見もありました。

発酵食品ブームと共に将来的にもニーズが高い分野なので、その専門知識を活かしてカフェやレストランでのメニュー開発など仕事にも活かせることが分かりました。

ただ、逆に悪い口コミや評判もあるのでしょうか。

腸活アドバイザーの悪い口コミ・悪い評判

次に、気になる悪い口コミ・評判を調査してみました。

  • 資格取得の費用が高い
  • いまいち使い道が分からない

腸活アドバイザー資格取得の費用が高いという意見が多いですね。

さらに、腸活アドバイザーとして働いても国家資格でもないので、給料や年収に反映されにくいという意見も。

ただ、ごめんなさい、本当に上記以外の悪い意見は見つかりませんでした。。。

これで腸活アドバイザーの口コミや評判は分かった。講座の内容を詳しく知りたい方は、キャリカレ公式サイトから無料の資料請求をして検討してみましょう。

\ 腸活の専門的な知識を身につけるなら /

資料請求は無料です。

引き続き、腸活アドバイザーの口コミや評判を調査していきます。次に、資格の特徴や口コミや評判から分かった取得のメリットとデメリットをお伝えします。

腸活アドバイザーのメリットとデメリット

腸活アドバイザーの資格を取得するのにあたって気になるメリットとデメリットをまとめてみました。

メリットデメリット
腸活の知識を体系的に学べる
他の資格と組み合わせしやすい
在宅受験で試験の難易度が低
資格だけで仕事は見つからない
取得に費用が約5万円もかかる
難易度が低いので取得者が多い

腸活アドバイザーのメリット

ここは、コレはいいな、と感じたメリットを紹介します。

  • 腸活の知識を体系的に学べる
  • 他の資格と組み合わせしやすい
  • 在宅受験で試験の難易度が低い

腸活の知識を体系的に学べる

腸について学びたいけど、断片的な知識になってしまいがち。資格講座なら体系的に知識を学ぶことができるので効率がいいですね。

他の資格と組み合わせがしやすい

発酵食品の種類は多いので、他の食に関する資格と組み合わせて取得している人も多く、薬膳や食育関係の資格と組み合わせやすいのが特徴です。

上記のように他の資格との組み合わせが多いですね。

在宅受験で試験の難易度が低い

資格をするには、通信講座の修了と試験の合格が必要です。

ただ、試験は自宅受験で何度も挑戦ができるので、合格率は高く難易度は低いといえるでしょう。

ただ、メリットばかりではありません。次に、デメリットもご紹介していきましょう。

腸活アドバイザーのデメリット

次に、ここはイマイチだな、と感じたデメリットを紹介します。

  • 資格だけで仕事は見つからない
  • 取得に費用が約5万円もかかる
  • 難易度が低いので取得者が多い

資格だけで仕事は見つからない

腸活アドバイザーとして仕事をして生活していくのは難しいといえます。口コミ・評判では、取得した理由は家族のためや他の資格と組み合わせていることが目立ちました。

資格の取得に費用は約5万円もかかる

腸活アドバイザー資格取得にはキャリカレの講座費用で42,900円と受験料5,600円を合わせて約5万円の費用がかかるのも事実。

資格を持つ人が多い

講座を修了すれば在宅受験で誰でも取りやすいので、資格を取得している人も多いと言えます。

これで腸活アドバイザーの口コミや評判、メリットとデメリットも分かった。ただ、資格を取得する価値があるかキャリカレ公式サイトから無料の資料請求をして検討してみましょう。

\ 腸活の専門的な知識を身につけるなら /

資料請求は無料です。

【合格体験記】腸活アドバイザー|Nさん

今回、腸活アドバイザー資格を取得されたNさんの合格体験記をお伝えします。

腸活アドバイザー講座で学んだこと

本来の腸の力を理解していくと色々な面で腸は繋がっていると分かり、またアドバイザーの観点からも腸にとって大切なことの更に細かい内容を学ぶことが出来ました。

教材の内容も、①~③の【基本編】【実践編】【活躍編】とあり、まずは基礎的な腸の知識から学び、理解した内容を実践しながら伝えるスキルも勉強できるのも魅力でした。

特に【実践編】では、食の面でとっても役に立つレシピも載っており、我が家の定番調味料として現在も利用しています。

さらに、様々な身体の部位にも関わることなので、文字だけではなくイラストもあり、楽しみながら教材を利用できました。

みつき

動画教材も充実しています。

腸活アドバイザー資格の勉強方法・コツ

仕事や育児、家事をしながらの勉強だったので、スキマ時間にまずは一度テキスト内容を読むことから始めました。

アプリで確認問題が出来るので、家に居なくてもちょこっと問題を解くこともしておりました。

次に順に進めながら、内容を理解するために自分自身で実践をすることが大切でした。

※実践内容には、料理を作ったり自分自身の体と向き合う時間があります。がっつり勉強時間!というよりは生活の中に取り入れるといった感じでマイペースで学習しました。

すべてを学んで実践し、試験自体は自分時間が取れるときに試験問題を送っていただき、郵送で送る形でしたので忙しい方でもできます。

みつき

スマホのアプリは、少しでも空いた時間を有効活用するのには便利ですね。

腸活アドバイザー資格は取得後に役立つ

家族や友達の体調管理を目的として、元々健康面の勉強は色々な媒体で学んでいました。

現在は、アドバイザー資格という形としてSNS発信の際にプロフィールで名乗っております

さらに、成長盛りの子育て中ですので、日々の食生活にももちろん取り組んでおり、大きくなっても健康を理想としています。

私自身も、食事以外の足りていない面(運動・メンタル)があったので、取り組むようになってからは行動に変化が生まれました。

今後は不調で悩んでいる方だけでなく、お子様がいらっしゃる方などのお役に立ちたいと仕事として腸活アドバイザーを活用していく予定です。

みつき

腸活アドバイザーという名称も分かりやすいし、家庭だけなく仕事としても活用しやすいのが魅力です。

では、実際に腸活アドバイザー資格を取得するのは難しいのでしょうか。

腸活アドバイザー試験の合格率と難易度

腸活アドバイザーを取得する試験の合格率や難易度などを下記にまとめてみました。

腸活アドバイザー
認定団体日本能力開発推進協会 (JADP)
学習スタイル通信
標準学習期間3ヶ月
試験スタイル在宅受験
合格基準70%以上
提供団体キャリカレ

結論としては、合格率は公開されていませんが、腸活アドバイザー試験の合格率が高く難易度は低いと言えます

理由は、在宅受験で合格基準が70%と、試験の難易度は高くはないからです。

しかも、腸活アドバイザーは独学では取得できず、通信講座の修了が必要になります。

ただ、試験が簡単でも費用が高いと受講しようか悩んでしまいますよね。次に、腸活アドバイザーの取得に必要な費用をお伝えします。

腸活アドバイザー資格取得の費用

腸活アドバイザーを取得する費用を下記にまとめてみました。

腸活アドバイザー
認定団体日本能力開発推進協会 (JADP)
講座費用(税込)42,900円(WEB割引後)
その他の費用送料:450円
受験料5,600円
提供団体キャリカレ

腸活アドバイザーになるための費用は、受験料を含めると約5万円です。

決して、安いとは言えませんが、それだけ学習内容が濃いということも言えるでしょう。

まずは、費用と資格取得後の活用を比べるためにもキャリカレ公式サイトから講座内容を確認してみましょう。

\ 腸活の専門的な知識を身につけるなら /

資料請求は無料です。

腸活アドバイザーはユーキャンで取れる?

悩む女性

腸活アドバイザーは、ユーキャンでは取れません。取り扱いがあるのは、通信講座大手のキャリカレだけです。

ユーキャンで取り扱いがある同じ発酵の資格としては「発酵食品ソムリエ」で、発酵の第一人者の「小泉武夫(こいずみ たけお)先生」が携わる協会から認定が受けられる資格です。

なお、発酵食品ソムリエ資格の詳細については、下記のコラムをご覧ください。

腸活アドバイザーを取得した有名人は?

腸活アドバイザー資格を取得した有名人は、ヴァイオリニストの松田里奈さんです。

有名な方も腸活アドバイザーを取得されているぐらいなので、資格を取得する意味はあるといえますよね。

腸のことを体系的に学びたいなら、腸活アドバイザーがおすすめです。

腸活アドバイザーと美腸アドバイザーの違い

同じ腸活の資格でも「美腸アドバイザー」という資格もあります。

美腸アドバイザーは、一般社団法人日本美腸協会が認定する本格的な資格です。

この美腸アドバイザーは、美腸プランナー資格取得者のみが取得できる資格で、受講料として240,000円(税込)、年会費 13,200円(税込)の費用となります。

腸活を専門的な仕事として活用していきたい方が目指す資格ともいえるでしょう。

美腸プランナーであれば受講料35,000円(税込)と費用もかからないので、まずはプランナーを目指すのも方法のひとつです。

参考サイト:腸活プランナー|一般社団法人 日本美腸協会

みつき
大手の通信講座が提供しているだけあって、腸活アドバイザーのほうが知名度がありますね。

腸活アドバイザーの口コミや合格率まとめ

今回のコラムでは「【腸活アドバイザーの口コミ】合格率や難易度は?年収も調査」をご紹介しました。

特に、腸活がブームになりつつある中、資格を持って家庭でも活用しましょう。

これまでの腸活アドバイザーの特徴を下記のようにまとめてみました。

腸活アドバイザーの特徴まとめ

  • 腸について体系的に学ぶことができる
  • 他の資格と組み合わせがしやすい
  • 在宅受験で資格取得の難易度が低い
  • 腸活アドバイザーだけで仕事は見つからない
  • 資格の取得に費用が約5万円もかかる
  • 腸活アドバイザー資格を持つ人が多い

腸活アドバイザーには良い口コミも悪い評判もあります。よく検討して腸活アドバイザーを目指すかどうかを決めましょう。

まずは、キャリカレ公式サイトから資料を取り寄せて講座内容の確認をしてみましょう。

\ 腸活の専門的な知識を身につけるなら /

資料請求は無料です。

なお、腸活アドバイザーと同様の発酵資格一覧は、下記のコラムで紹介しています。

目次