▶野菜の知識を仕事に活かせる資格はこちら⇒ click!

【ベジタブル&フルーツアドバイザーの口コミ】悪い評判は?

ベジタブル&フルーツアドバイザー 口コミ 評判

ベジタブル&フルーツアドバイザーの口コミを知りたい

野菜資格・果物資格のなかでも人気なのがベジタブル&フルーツアドバイザーです。

ただ、気になるのがベジタブル&フルーツアドバイザーの口コミ・評判

そこで、今回のコラムではベジタブル&フルーツアドバイザーの口コミ・評判を調査してみました。

野菜だけでなく果物の知識も幅広く学んでアドバイスができるスキルが手に入ります

もし、ベジタブル&フルーツアドバイザーを取るなら、特別キャンペーンを実施中のキャリカレから取得できます。

\お得なキャンペーン実施中

資料請求は無料です。

なお、すぐにベジタブル&フルーツアドバイザーの口コミや、ベジタブル&フルーツアドバイザーの合格率を知りたい方は、こちらから読み飛ばしてくださいね。

このコラムの著者
みつき

フード事務局

プロフィール

当サイトでは、貸し農園の基礎情報、食に関する資格食に関する本体にいい食品を紹介してます。詳細はコチラへ。

目次

ベジタブル&フルーツアドバイザーの口コミ・評判

ベジタブルフルーツアドバイザーの口コミや評判を調査をしてみました。

良い口コミ・良い評判

良い口コミ・良い評判を調査してみると、「ベジタブル&フルーツアドバイザーは野菜ソムリエと比較して費用が安いので取得したい」や「他の資格と組み合わせやすい」という意見も。

悪い口コミ・悪い評判

次に、気になるベジタブルフルーツアドバイザーの悪い口コミ・評判も調査してみました。

調査したところ、「ベジタブル&フルーツアドバイザー資格が仕事で使えない」や「活用法が分からない」といった意見がありました。ただ、これはどの資格にもあてはまりますね。

なお、キャリカレでは複数の講座を組わせると受講料が割引になるキャンペーンを実施していることが多いので、組み合わせる資格としても人気です。

これでベジタブル&フルーツアドバイザーの口コミ・評判も分かった。じゃあ、講座の内容を詳しく知りたい方は、下記から確認してみましょう。

\お得なキャンペーン実施中

資料請求は無料です。

ベジタブル&フルーツアドバイザーのメリット・デメリット

ベジタブル&フルーツアドバイザー メリット デメリット

口コミや評判から分かった、ベジタブルフルーツアドバイザーのメリットとデメリットをまとめてみました。

メリットデメリット
野菜や果物の知識を体系的に学べる
標準期間が3ヶ月と短い
取得後のキャリアサポートがある
講座料と受験料を合わせると高い
難易度は低いので有資格者が多い

ベジフルアドバイザーのメリット

メリット
果物の知識を体系的に学べる
標準期間が3ヶ月と短い
取得後のキャリアサポートがある

果物の知識を体系的に学べる

野菜の知識はもちろん、果物の知識を体系的に学べるのが魅力。他の講座はどうしても野菜が中心になりがちですね。

特に、果物についても豊富な利用法が掲載されているので、家庭でも活かしやすいのもポイントです。

標準期間が3ヶ月と短い

資格取得までの標準の学習期間が3ヶ月と短く、ご家庭に子どもがいたり仕事で忙しくても集中して学びやすいともいえます。

学習期間が短ければいいというわけでありませんが、修了を目指すのであれば最短で取得できるのは魅力でしょう。

キャリアサポートがある

資格の取得後に専属のスタッフが就職や転職のサポートや活動の幅を広げるための団体の紹介してもらえるのも他の講座との違いです。

資格はどうしても取得しただけで終わりがち。こういったサポートや相談ができると安心ですね。

ただ、メリットばかりではありません。次に、デメリットも紹介しておきます。

ベジフルアドバイザーのデメリット

デメリット
講座料と受験料を合わせると高い
難易度は低いので有資格者が多い

講座料と受験料を合わせると高い

講座料が約3万円に加えて、受験料として5,600円(税込)が別途必要です。合計で34,200円(税込)の費用がかかるので、なかには費用が高く感じる人もいるでしょう。

ただ、他の野菜や果物の資格講座でも同額程度の費用がかかるのも事実なので、そこは人によって感じ方が違うでしょう。例えば、野菜ソムリエの費用は約15万です。

難易度は低いので資格者が多い

在宅受験で何度でも受講できるので、誰でも取得しやすいでしょう。そのため、有資格者も多いのでアピールはしにくいとも言えます。

これで口コミや評判、メリットとデメリットも分かった。じゃあ、資格の取り方はキャリカレ公式サイトから無料の資料請求をしてみましょう。

\お得なキャンペーン実施中

資料請求は無料です。

ベジタブル&フルーツアドバイザー基本情報

ベジタブル&フルーツアドバイザー 合格率

ベジタブル&フルーツアドバイザーの合格率や難易度などの基本情報をまとめてみました。

ベジタブル&フルーツアドバイザー
認定団体日本能力開発推進協会 (JADP)
受験資格特になし
価格(税込)51,800円(WEB申込時)
受験料(税込)5,600円
学習スタイル通信講座
標準学習期間3ヶ月
試験日通年
試験形式在宅受験(何度でも受験可)
合格基準70%以上
提供講座キャリカレ

ベジタブル&フルーツアドバイザー合格率

ベジタブルフルーツアドバイザーの合格率や難易度は、決して難しいわけではありません。

試験の合格点は修了試験で70%以上ですが、在宅受験でサポート期間であれば何度でも受験できるので難易度は低いといえるでしょう。

ベジタブル&フルーツアドバイザー費用

ベジタブルフルーツアドバイザー講座の費用は、通常38,600円(税込・送料込)で、送料は無料です。

但し、割引キャンペーンを実施していることが多いので、キャリカレ公式サイトでチェックしてみましょう。

ただし、受験料として5,600円(税込)が別途かかります。

もちろん知識やレシピを学ぶだけなら、受験の必要はありません。目的に合わせて選びましょう。

ベジタブル&フルーツアドバイザー学習期間

資格を取得するためのベジタブル&フルーツアドバイザーの勉強時間は、標準で3ヶ月

もちろん、短縮して学習することもできるので早ければ約2ヶ月で取得することもできます。

そのため、学習期間が短くなれば途中で挫折する人が少ないのもメリットです。まずは、資格について詳しく知りたい方は、公式サイトで確認してみましょう。

\お得なキャンペーン実施中

資料請求は無料です。

ベジタブル&フルーツアドバイザーのよくある質問

ベジタブル&フルーツアドバイザー よくある質問

ベジタブル&フルーツアドバイザーのよくある質問をまとめてみました。

野菜ソムリエとの違いは?

ベジタブル&フルーツアドバイザーと野菜ソムリエの違いは、主に費用と学習内容の濃さです。

野菜ソムリエは講座費用が約15万円もかかりますが、学習範囲も広いため、権威性や知名度が高いのが特徴。

結局、どちらの資格を取得すればいいのかとなると、仕事で活用するら野菜ソムリエ一択です。

果物・フルーツ検定とは?

果物・フルーツ検定は果物の知識を問う検定ですが、2018年から更新が止まっていますが、今度更新される可能性もあります。

資格だけで仕事ができる?

残念ながら、ベジタブル&フルーツアドバイザー資格で仕事や就職できるわけではありません。

多くの方は他の資格と組わせて仕事などに活用されています。

特に相性の良い資格としてユーキャンの食生活アドバイザー(R)講座以外にも、キャリカレの食育アドバイザーが人気です。

まとめ

今回のコラムでは「【ベジタブル&フルーツアドバイザーの口コミ】悪い評判は?」を紹介しました。

結論としては、ベジタブル&フルーツアドバイザーの口コミや評判から、他の資格講座と組み合わせて取得しやすいのが魅力ということが分かりました。

逆に、悪い口コミや評判は見つからなかったので、あとは資格の活用しだいというところでしょうか。

ベジタブル&フルーツアドバイザー資格が気になった方は、キャリカレではキャンペーンを実施しているので、公式サイトでチェックしてみましょう。

ベジタブル&フルーツアドバイザー公式サイト

目次