▶野菜の知識を仕事に活かせる資格はこちら⇒ click!

【食べチョクの支払い方法はコレ!】どれがいいか徹底調査

食べチョクの支払い方法を知りたい人向けです。

食べチョクを利用したいけど、支払いはどうすればいいのかな?手数料やお得な支払い方法を知りたいな。

オンラインマルシェとしてテレビ番組で取り上げられることが多くなった「食べチョク」。

食べチョクを利用してみようかな、と思っている人も多いのではないでしょうか。

ただ、利用するのにあたって、どのような支払い方法があるのかな?と疑問に思いますよね。

そこで、今回は「【食べチョクの支払い方法はコレ!】どれがいいか徹底調査」をご紹介します。

なお、すぐにお得な支払い方法を知りたい方は、結局、食べチョクの支払いはどれがお得?もお伝えしています。

目次

4つの食べチョクの支払い方法

食べチョクで利用できる支払い方法は、下記の2つです。

  • クレジットカードの一括払い
  • コンビニエンストア払い

※食べチョクでは、代金引換、銀行振込、郵便振替などには対応していません。

クレジットカードの一括払い

利用できるクレジットカード種類は、以下のとおりです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX
  • DINERS

代表的なクレジットカード会社はどこも使うことができますが、海外発行のクレジットカードは使用できるかは分かりません。

さらに、一括払いのみで分割払いには対応しないことを知っておきましょう。一部、デビットカード機能がついたカードも利用できます。

クレジットカードの場合は、登録しておけば注文が簡単出来るので、繰り返し注文するならおすすめです。

コンビニエンスストア払い

利用できるコンビニエンスストアは、以下のとおりです。

  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート

コンビニエンスストアにある専用端末から支払いが可能です。その場合は、申込券を発行してからレジで支払いを済ませることができます。

特に、現金で支払いたい!という人にはおすすめの方法です。

ただ、セブンイレブンにはローソンやファミマにあるような専用端末がないので、専用端末を使った支払いはできないようですね。

食べチョクのクレジットカード一括払いでもコンビニエンスストアでの支払いでも、購入価格や送料は同じなので変わりません。

そのため、どちらもいいじゃなのかな?と思われがちですが、クレジットカードではカード会社に別途引き落とし日が確定する日までの手数料がかかることも。

結局、食べチョクの支払いはどれがお得?

悩む女性

結論から言うと、食べチョクの支払い方法でお得になるのはクレジットカード支払いです。代金引換、銀行振込、郵便振替などには対応していません。

理由は、クレジットカードなら発行カード会社のポイントシステムが使える場合があので、同じ料金を支払うならクレカがおすすめです。

ただ、クレジットカードの場合は引き落とし日までの手数料が別途かかるのが一般的。ポイントと比べてどちらがお得かはわかりません。

食べチョクの支払い方法のよくある質問

Q&A

食べチョクの支払い方法についてのよくある質問をまとめてみました。

食べチョクで注文したら領収書はもらえる?

クレジットカード支払いでは、領収書が登録したメールアドレスに届きます。コンビニエンスストアでの支払いでは、取扱明細兼受領書が領収書となります。

食べチョクで代引きはできる?

現在、食べチョクでは代引き(商品のお届けと同時に支払い)はできません。

食べチョクはどんな野菜が届く?

食べチョクでは農家さんが選んだ野菜が届くため、野菜の種類を選ぶことができません。詳細は、下記のコラムを参考にしてくださいね。

食べチョクの支払い方法まとめ

今回のコラムでは「【食べチョクの支払い方法はコレ!】どれがいいか徹底調査」をご紹介しました。

食べチョクの支払い方法としては、「クレジットカード一括払い」と「コンビニエンスストアでの支払い」があります。

どちらもメリットとデメリットがありますが、どちらがお得かと言われるとカード会社のポイントがつくクレジットカードです。

特に、繰り返し利用するならクレジットカードを登録することもできるので便利ですね。

ただ、現金しか利用したくないという人もいるので、そこは自分にあった支払い方法を選択しましょう。

\野菜宅配の初回お試し1,000円OFF /

お試しは送料無料!

なお、おすすめの野菜宅配サービス一覧に興味を持たれたら、下記のコラムで紹介しています。

目次