▶人気のおすすめ発酵資格はコチラ>>>

【スポーツ栄養の資格】どれがいい?おすすめ5選を徹底比較

スポーツ栄養の資格

スポーツ栄養フードのおすすめ資格を知りたい人向けです。

スポーツ栄養フードの資格には色々あるけど、どれがいいか知りたいな。比較したい。
みつき
比較表で一覧にしてみました。

近年、スポーツを行っている方からトップアスリートまで食事に対する重要性が再認識されています。

そのようなスポーツフードを効果的に活用する「スポーツ栄養フードの資格」が話題です。

まずは、スポーツ栄養の資格一覧を下記のようにまとめてみました。まずは、資格の違いを比較してみましょう。

そこで、今回は「【スポーツ栄養の資格】どれがいい?おすすめ5選を徹底比較」をご紹介します。

目次

スポーツ栄養フード資格の選び方

発酵の資格を選ぶポイントは、以下の3つです。

  • 資格講座の認定団体や監修者
  • 受験スタイル
  • 資格取得後のコスパ

資格講座の監修者

基本的に資格の取得には講座を受講するのが基本です。講座は認定団体や監修者によっても権威性が違います。

講座を比較する時は、認定団体や監修者をよく確認して選びましょう

受験スタイル

発酵の資格には、取得のために「受験があるもの」と「受験がないもの」があります。講座の修了さえすれば資格の取得が可能な資格も。

ただ、取得試験があるどうかで資格を選ぶのも方法のひとつです。

資格取得後のコスパ

発酵の資格取得のための講座は、費用が基本的に高いものが多いのが一般的です。

そのため、資格取得後に「仕事に使いたい」や「家庭で活用したい」など、活用法を考えて選びましょう

どれがいい?スポーツ栄養資格おすすめ5選

スポーツ栄養資格のおすすめは、下記のとおりです。

  1. スポーツ栄養プランナー
  2. スポーツフードアドバイザー
  3. スポーツフードマイスター
  4. アスリート栄養食インストラクター
  5. スポーツフードスペシャリスト

1.スポーツ栄養プランナー

引用:ユーキャン

スポーツ栄養プランナー講座
認定団体Office LAC-U
講座費用(税込)38,000円(送料込み)
その他の費用(税込)なし
学習スタイル通信
標準学習期間4ヶ月
試験スタイル在宅受験
合格基準70点以上

スポーツ栄養プランナーは課題を提出し、在宅受験で基準点をクリアすれば「Office LAC-U」から資格が認定されます。

この講座では、フィギュアスケートの荒川静香さん、高橋大輔選手など、多くのメダリストの栄養指導経験をもつOffice LACの代表が監修したテキストを使用されています。

スポーツ栄養プランナーの口コミ・評判もチェック!

本格的なスポーツ栄養を学ぶなら実績のある専門家から学ぶのが一番です。

\ 通信でスポーツ栄養を学ぶなら /

資料請求は無料です。

2.スポーツフードアドバイザー

引用:スポーツフードアドバイザー公式サイト

スポーツフードアドバイザー養成講座
認定団体一般社団法人 日本能力開発推進協会(JADP)
講座費用(税込)37,400円(ネット申し込み後)
その他の費用(税込)送料:450円・受験料:5,600円
学習スタイル通信
標準学習期間3ヶ月
試験スタイル在宅受験
合格基準70%以上

\ 通信でスポーツ栄養を学ぶなら /

資料請求は無料です。

3.スポーツフードマイスター

スポーツフードマイスター資格認定試験
認定団体日本インストラクター技術協会(JIA)
講座費用(税込)59,800円(試験あり)/79,800円(試験なし)
その他の費用(税込)受験料:10,000円(試験ありの場合)
学習スタイル通信
標準学習期間6ヶ月(最短2ヶ月)
試験スタイル在宅受験(試験ありの場合)
合格基準70点以上(試験ありの場合)
合格率70%以上(試験ありの場合)

スポーツフードマイスターの口コミ・評判もチェック!

\ スポーツフードのダブル資格が取れる /

資料請求は無料です。

4.アスリート栄養食インストラクター

アスリート栄養食インストラクター資格認定試験
認定団体日本安全食料料理協会
講座費用(税込)59,800円(試験あり)/79,800円(試験なし)
その他の費用(税込)受験料:10,000円(試験ありの場合)
学習スタイル通信
標準学習期間6ヶ月(最短2ヶ月)
試験スタイル在宅受験(試験ありの場合)
合格基準70点以上(試験ありの場合)
合格率70%以上(試験ありの場合)

\ スポーツフードのダブル資格が取れる /

資料請求は無料です。

5.スポーツフードスペシャリスト

引用:スポーツフードスペシャリスト公式サイト

スポーツフードスペシャリスト
認定団体日本能力教育促進協会(JAFA)
講座費用(税込)37,400円
その他の費用(税込)なし
学習スタイルスマホ(WEB学習)
標準学習期間1ヶ月
試験スタイル在宅受験
合格基準不明
合格率不明

スポーツフードスペシャリストは、日本能力教育促進協会(JAFA)が認定する資格です。

特に、通信講座formie(フォーミー)ではスマホで完結ので、すきま時間を活用しやすいのが特徴。

\ すきま時間OK!スマホ完結 /

資料請求は無料です。

結局、スポーツ栄養の資格はどれがいい?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: best.jpg

結論は、スポーツ栄養プランナーです

理由は、フィギュアスケートの荒川静香さん、高橋大輔選手など、多くのメダリストの栄養指導経験をもつOffice LACの代表が監修したテキストを使用していることです。

まずは、資料請求をして内容を確認してみましょう。

\ 通信でスポーツ栄養を学ぶなら /

資料請求は無料です。

プロのスポーツアスリートが出版した書籍

サッカー選手の長友佑都さんやテニスのジョコビッチさんも「食事に関する書籍」を出されています。

長友佑都の食事革命

著:長友佑都
¥1,420 (2022/03/28 07:41時点 | Amazon調べ)

ジョコビッチの生まれ変わる食事

著:ノバク・ジョコビッチ, 翻訳:タカ大丸
¥1,000 (2022/03/28 07:43時点 | Amazon調べ)

スポーツ栄養フードの資格まとめ

今回のコラムでは「【スポーツ栄養の資格】どれがいい?おすすめ5選を徹底比較」をご紹介しました。

目次
閉じる