▶野菜の知識を仕事に活かせる資格はこちら⇒ click!

【スポーツ栄養プランナーの口コミ】難易度や合格率も徹底調査

スポーツ栄養プランナーの口コミ・評判

スポーツ栄養プランナーの口コミや評判を知りたい人向けです。

スポーツ栄養を学ぶには ユーキャンが人気があるらしいけど、スポーツ栄養プランナーの口コミや評判はどうなのか知りたい。

スポーツに栄養の取り組みを取り入れようと思ったら、まずは思い浮かぶのが「スポーツ栄養プランナー」。

スポーツ栄養プランナーとは、目的に合わせた栄養の摂取を通じて、選手のパフォーマンス向上、子どもの運動能力アップなどをサポートする資格です。

ただ、スポーツ栄養プランナー資格の口コミや評判はどうなのでしょうか。

そこで、今回は「【スポーツ栄養プランナーの口コミ】難易度や合格率も徹底調査」をご紹介します。

目次

スポーツ栄養プランナーの口コミ・評判

口コミ・評判

資格を取得するかどうかで気になるのが、スポーツ栄養プランナーの口コミや評判。そこで、SNS上で調査をしてみました。

スポーツ栄養プランナーの良い口コミ

上記以外にも色々な意見がありましたが、スポーツ栄養プランナーの良い口コミをまとめてみました。

  • 栄養の知識を体系的に学べる
  • 検定試験はマークシートで簡単
  • 他の資格と組み合わせしやすい

では、スポーツ栄養プランナーの悪い口コミはあるのでしょうか。

スポーツ栄養プランナーの悪い口コミ

次に、気になる悪い口コミ・評判を調査してみました。

スポーツ栄養プランナーの悪い口コミもまとめてみました。

  • 講座の受講料が高い
  • 認定証の発行が有料
  • 仕事に結びつきにくい

ごめんなさい、上記の口コミ以外に悪い意見は見つかりませんでした。。。

やはり「受講料が高い」、「スポーツ栄養資格を取っても無駄や意味ない」などの意見もありました。

ただ、費用については、他の講座も同等ぐらい必要になるので、極端にスポーツ栄養プランナーの受講料が高いわけではありませんでした。

なお、さらに口コミや評判を知りたい方は、ユーキャン公式サイトへどうぞ。

スポーツ栄養プランナーのメリットとデメリット

メリットとデメリット

ユーキャンのスポーツ栄養プランナーのメリットとデメリットをまとめてみました。

メリットデメリット
栄養指導の経験が多い監修者
大手のユーキャンなので安心
在宅受験で資格を取得しやすい
講座費用が約4万円と高い
仕事に直接結びつけにくい

スポーツ栄養プランナーのメリット

ここでは、この資格ばいいな、と感じたメリットを紹介します。

  • 栄養指導の経験が多い監修者
  • 大手のユーキャンなので安心
  • 上位資格が取得しやすくなる

栄養指導の経験が多い監修者

フィギュアスケートの荒川静香さん、高橋大輔選手など、多くのメダリストの栄養指導経験をもつOffice LACの代表(石川三和さん)が監修したテキストを使用されています。

監修者は、浦和レッドダイヤモンズ、全日本バレーボールチーム、陸上男子・女子短距離日本代表チームを始めとする多くのアスリートの栄養サポートを行っています。

また、栄養スポーツに関する書籍も数多く出版されています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
著:石川 三知
¥1,359 (2022/09/21 20:33時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

大手のユーキャンなので安心

スポーツ栄養資格と言っても数多くありますが、通信講座で有名なユーキャンをご存知ではない方はほぼいらっしゃないでしょう。その知名度を活かせるのも大きな魅力です。

在宅受験なので取得しやすい

スポーツ栄養プランナー資格取得に必要な試験はマークシート方式で、しかも自宅で受験できるので難易度としては低いと言えるでしょう。

受講期間内ならいつでも受験ができ、検定試験は最大3回まで受けることができます。

ただ、良い点ばかりではありません。次に、悪い点もご紹介していきましょう。

スポーツ栄養プランナーのデメリット

次に、ここはイマイチだな、と感じたデメリットを紹介します。

  • 講座費用が約4万円と高い
  • 仕事に直接結びつけにくい

講座費用が約4万円と高い

スポーツ栄養プランナーの費用が38,000円(税込)を高く感じる人も多いでしょう。

ただ、スポーツ栄養資格のほとんどが費用が高く、なかには5万円前後の資格も普通にあるので、極端に高いというわけではありません。

就職先に結びつけにくい

初級者向けの資格なので、スポーツ栄養プランナーとして直接的な求人や就職先が見つけるわけではありません。

口コミや評判を調査してみると、他の資格と組わせることでより専門性を高める努力をされていることが分かりました。

これでスポーツ栄養プランナーの口コミや評判、メリットとデメリットが分かった。

じゃあ、詳しく資格の魅力について知りたいと思った方は、ユーキャン公式サイトから無料の資料請求をしておきましょう。

監修者でスポーツ栄養資格を選ぶなら

資料請求は無料です。

では、スポーツ栄養プランナーを取得するのは難しいのでしょうか。

スポーツ栄養プランナーの合格率と難易度

スポーツ栄養プランナー試験の合格率は高く、難易度は低いといえます。

その理由として、試験の内容は在宅受験でマークシート方式なので、期間内であれば何度でもチャレンジできるためです。

検定試験の概要をまとめると、下記のとおりです。

資格名スポーツ栄養プランナー
受験資格誰でも受験できます
受験スタイル在宅受験
合格基準70%以上
試験日いつでも受験ができます

なお、ユーキャンのスポーツ栄養プランナー講座では、受講期間内にすべての添削課題を提出し、検定試験で基準点をすることで資格を取得することができます。

そのため、スポーツ栄養プランナーは独学で取得できないため、通信講座の受講が必要になります。

講座の詳細は、生涯教育のユーキャンで詳細を確認してみて下さいね。

スポーツ栄養プランナーがおすすめな人

今まで紹介した内容を考慮すると、スポーツ栄養プランナー資格がおすすめな人は下記のとおりです。

  • 栄養の知識を体系的に学びたい
  • 人気のユーキャンで取得したい
  • スポーツ栄養の上位資格を目指したい
みつき

スポーツ栄養資格のなかもで、テキストのボリュームも多く、本格的な知識やスキルを身につけるなら、ユーキャンのスポーツ栄養プランナーで決まりです。

スポーツ栄養プランナーのよくある質問

Q&A
スポーツ栄養資格とよく合わせて取得される食生活アドバイザーとは?

スポーツ栄養資格とよく合わせて取得される食生活アドバイザーとは、食全般の知識やスキルをアドバイスできる資格です。

対象とする範囲が広いため、食全般を学んでから特化して学ぶ方が多いですね。詳細は、別コラムの食生活アドバイザーが人気の理由を参考してください。

スポーツ栄養プランナーの費用はどのくらいですか?

スポーツ栄養プランナー講座の費用は、講座料として38,000円(税込)です。分割であれば、月額2,980円の13回払い、総額で38,700円になります。

スポーツ栄養プランナーは取っても意味ない?

スポーツ栄養プランナーが無駄とか、意味ないとと言われる理由には、資格は取得しただけでは仕事や就職先に直接結びつけにくいからです。

実務経験を積むことや、他の資格との組み合わせ、さらに上位資格の取得をするか取得後の次のステップを考えておきましょう。

ただし、栄養サポートのスキルを客観的に証明する資格としてはスポーツ栄養プランナーが一番おすすめなのはまちがいありません。

まとめ

今回のコラムでは「【スポーツ栄養プランナーの口コミ】難易度や合格率も徹底調査」をご紹介しました。

スポーツ栄養プランナーの口コミや評判をまとめると、下記のとおりでした。

  • 活用しやすいので生活が豊かになる
  • 他の資格と組み合わせしやすい
  • すぐに利用できる土鍋がついている
  • 食生活アドバイザーと同様に人気
  • 講座の受講料が高い
  • 仕事に結びつきにくい

スポーツ栄養プランナー講座では、栄養の知識を体系的に学ぶことができる資格な上、上位資格を取得しやすい受験資格が得られるため人気があるが分かりました。

さらに詳しく資格の魅力について知りたいと思った方は、ユーキャン公式サイトから無料の資料請求をしてみましょう。

監修者でスポーツ栄養資格を選ぶなら

資料請求は無料です。

なお、おすすめのスポーツ栄養資格一覧について知りたい方は、下記のコラムをご覧ください。

目次