▶野菜の知識を仕事に活かせる資格はこちら⇒ click!

【薬膳料理アドバイザーの口コミ】悪い評判は?デメリットを徹底検証

薬膳料理アドバイザーの口コミや評判を知りたい人向けです。

家庭で使える薬膳の知識を学びたい。薬膳料理アドバイザーの口コミや評判はどうなんだろう。
みつき
資格取得のメリット・デメリットもお伝えします。

薬膳の資格は家庭ですぐにも活用できるのがメリット。ただ、知識があっても料理に活用できないと意味がありません。

そこで、本格な薬膳を自宅で学習できる「薬膳料理アドバイザー」が注目されています。

まずは資格の概要をまとめてみました。

薬膳料理アドバイザー講座
認定団体ヒューマンアカデミー
受験資格特になし
講座費38,800円(税込)
学習スタイル通信(独学は不可。通信講座の修了が必要)
標準学習期間1ヶ月
試験日在宅受験
試験形式写真付きレポートの提出
合格基準70点以上

ただ、薬膳料理アドバイザーの口コミや評判はどうなのでしょうか。

そこで、今回は「【薬膳料理アドバイザーの口コミ】悪い評判は?デメリットを徹底検証」をご紹介します。

このコラムでは、薬膳料理アドバイザーのメリット・デメリット以外にも、薬膳料理アドバイザーがおすすめな人とは?もお伝えしています。

なお、すぐに薬膳料理アドバイザーの講座内容を知りたい人は、薬膳料理アドバイザー|ヒューマンアカデミーから無料の資料請求をしてみましょう。

目次

薬膳料理アドバイザーの口コミ・評判

資格を取得するかどうかで気になるのが、薬膳料理アドバイザーの口コミや評判。そこで、SNS上で調査をしてみました。

ごめんなさい、ヒューマンアカデミー薬膳料理アドバイザーの口コミ以外に意見は見つかりませんでした。。。

今後も口コミや評判を調査していきます。

さらに、詳しい資格の魅力については、薬膳料理アドバイザー|ヒューマンアカデミーから無料の資料請求をしてみましょう。

\薬膳レシピを学ぶなら/

e-ランニングで学べる!

薬膳料理アドバイザーのメリット・デメリット


資格を取得するのにあたって気になるのが、メリットとデメリット。

特に、高い講座費を払って損をしたくないと思うなら、悪いポイントもよく確認しておくことが大切です。

薬膳料理アドバイザーのメリット

ここは、資格があればいいな、と感じたメリットを紹介します。

薬膳料理アドバイザーのメリット

  • 学習期間が1ヶ月と短い
  • eラーニングで学べる
  • 料理レシピがPDFで見れる

ただ、良い点ばかりではありません。次に、悪い点もご紹介していきましょう。

薬膳料理アドバイザーのデメリット

次に、ここはイマイチだな、と感じたデメリットを紹介します。

薬膳料理アドバイザーのデメリット

  • 講座費用が約4万円と高い
  • 薬膳レシピを考案が必要
  • 写真付レポートの提出も必要

薬膳料理アドバイザー講座概要

薬膳料理アドバイザー資格が取得できるのは、ヒューマンアカデミーの薬膳料理アドバイザー講座です。

次に講座について詳しくみていきましょう。

薬膳料理アドバイザー講座の講座費

講座費は、38,800円(税込)

ただ、正直、高い?こういう風に思われた人もいるかもしれません。

薬膳に関する資格は他にもありますが、それほど変わりませんし、なかには10万円を超えるものもあります。

では、それで合格できないと困るので、気になる試験の難易度はどのくらいなのでしょうか?

修了試験の難易度と合格率

資格を取得する合格率はほぼ100%で、講座を正しく修了すれば取得できる難易度です。

提出課題が70点以上で、薬膳レシピの考案と写真付きレポートの提出が必要になります。

それでは、どのくらい学習すれば資格が取れるのでしょうか?

講座の標準学習期間

資格を取得するための標準学習期間は1ヶ月

薬膳の資格としては短期間と言えます。

以上の特徴を下記にまとめてみました。

薬膳料理アドバイザー講座
認定団体ヒューマンアカデミー
受験資格特になし
講座費38,800円(税込)
学習スタイル通信(独学は不可。通信講座の修了が必要)
標準学習期間1ヶ月
試験日在宅受験
試験形式写真付きレポートの提出
合格基準70点以上

講座費が4万円ぐらいかかるものの、薬膳レシピに興味を持った初級者向けで受講しやすいのが特徴です。

一度、資料を取り寄せて、自分に合っているかどうかを検討してみましょう。

\薬膳レシピを学ぶなら/

e-ランニングで学べる!

薬膳料理アドバイザーがおすすめな人

資格取得におすすめな人は、以下のとおりです。

  • 薬膳レシピを作りたい
  • 薬膳の食材に興味を持っている
  • 何から始めれば分からない

薬膳料理アドバイザーで仕事として給料をもらうまでは必要ないけど、薬膳レシピを体系的に学びたいというニーズが高まっています。

\薬膳レシピを学ぶなら/

e-ランニングで学べる!

さらに、評判や口コミをみてみると、調理師や食生活アドバイザーなどの食にかかわる資格の組み合わせをさせていることが分かりました。

この資格だけで職業を見つけるよりも「複合的に資格を取得する」「ネームバリューを利用する」など多くのシーンで活用できることが分かりました。

\今なら受講料5,000円割引で申し込める/

資料請求は無料です。

なお、食生活アドバイザーの魅力を知りたい方は、下記のコラムを参考にしてくださいね。

薬膳料理アドバイザーの口コミ・評判まとめ

今回のコラムでは「【薬膳料理アドバイザーの口コミ】悪い評判は?デメリットを徹底検証」をご紹介しました。

薬膳と聞くと、特殊な食材が手に入らないと思われがちですが、意外とスーパーでも手に入る食材で調理することもできます。

最近はネット通販でも特殊な食材も市販されているので、手に入りやすくなっています。

これまでにご紹介した内容を下記のようにまとめてみました。

薬膳料理アドバイザーの特徴

  • ○学習期間が1ヶ月と短い
  • ○eラーニングで学べる
  • ○料理レシピがPDFで見れる
  • ×講座費用が約4万円と高い
  • ×薬膳レシピを考案が必要
  • ×写真付レポートの提出も必要

今まで日本食や洋食を作った経験はあるけど、薬膳は作ったことがないから難しいように感じるかもしれません。

ただ、興味があるのであれば、より深く知識を学びたくなるのも薬膳の魅力のひとつです。

まずは、薬膳料理アドバイザー|ヒューマンアカデミーから無料の資料請求をしてみましょう。

\薬膳レシピを学ぶなら/

e-ランニングで学べる!

おすすめの薬膳資格一覧については、下記のコラムをどうぞ。

目次