▶野菜の知識を仕事に活かせる資格はこちら⇒ click!

【野菜コーディネーターは独学OK?】試験の難易度を徹底調査

野菜コーディネーター試験

野菜コーディネーター資格を取得する難易度を知りたい人向けです。

野菜コーディネーターは独学で取得できるのかな。試験の合格率や難易度を知りたい。

野菜の資格として人気の「野菜コーディネーター」。家庭でも活用できる一生の資格として知られていますね。

そのため、野菜コーディネーター試験の合格率や難易度を知りたい人も多いと思います。

まずは、基本情報をまとめてみました。

野菜コーディネーター養成講座
認定団体一般社団法人 ホールフード協会
受験資格特になし
受講料38,700円(税込・送料込)
その他の費用修了証:3,400円(税込)
認定証:6,500円(税込)
学習スタイル通信講座
標準学習期間4ヶ月
試験日なし
試験形式なし
試験内容なし
合格基準なし

ただ、そもそも野菜コーディネーター資格は独学で取得できるのでしょうか。

そこで、今回は「【野菜コーディネーターは独学OK?】試験の難易度を徹底調査」をご紹介します。

なお、上記で試験がないのが分かった。講座の内容を詳しく知りたい人は、がくぶん公式サイトから無料の資料を取り寄せて費用の詳細を確認しましょう。

\ 教材が合わないなら到着後8日以内は返品OK /

資料請求は無料です。

目次

野菜コーディネーター資格は独学で取れる?

悩む女性

結論として、野菜コーディネーター資格は独学で取得することはできません。

その理由は、通信講座の受講および修了が必要になるためです。

このように通信講座を修了後が必要になるため、野菜コーディネーターは完全な独学で取得はできないということになります。

但し、修了後に検定試験はないので、講座の学習をしっかりしておけば取得は難しくはないでしょう。

もし、ここでどうしようかな?と思っている人は、がくぶん公式サイトから無料の資料を取り寄せて費用の詳細を確認しましょう。

\ 教材が合わないなら到着後8日以内は返品OK /

資料請求は無料です。

なお、野菜コーディネーターは試験がないので、年齢・国籍・学籍などは関係がなく、小学生でもなれることになります。

野菜コーディネーター試験の難易度と合格率

野菜コーディネーターの資格試験はないため、合格率はほぼ100%で難易度としては高くはありません。

つまり、通信講座を修了さえすれば資格が取得ができるため、資格を取得する難易度は低いといえます。

それなら、野菜コーディネーター資格を安くはない講座費用を支払ってまで取得する必要はあるの?思われるかもしれません。

では、野菜コーディネーター資格を取得するメリットとしては、以下のとおりです。

  • 野菜以外にもハーブの知識も学べる
  • 標準期間が約4ヶ月、早くて2ヶ月

野菜以外にもハーブの知識も学べる

野菜や果物だけではなく、ハーブの知識を学べます。最近はハーブを上手に使うことで、見た目も味も変わるので興味があっても学ぶ機会としておすすめです。

標準期間が約4ヶ月、早くて2ヶ月

資格取得までの標準の学習期間が約4ヶ月ですが、早い人だと約2ヶ月で取得できます。修了を目指すのであれば、最短で取得できるのは魅力です。

上記はあくまでも一例にすぎませんが、資格を取得することで仕事の幅が広がるだけではなく、家庭でも活用できるのが魅力です。

野菜コーディネーターのテキストとDVD

野菜コーディネーターのテキストは、メイン5冊に加えてDVD2巻、野菜学習ノートなどの副教材が付いています。

1巻野菜・果物に関する基礎知識
2巻食材の特徴(1:野菜編)
3巻食材の特徴(2:果物、その他の食材編)
4巻野菜ではじめるエコライフ
5巻栄養満点健康レシピ

野菜コーディネーター資格がおすすめな人

今まで紹介した内容を考慮すると、野菜コーディネーターがおすすめな人は下記のとおりです。

  • 講座修了だけで確実に資格を取りたい
  • タカコナカムラ先生のレシピを知りたい
  • ハーブの知識や活用法も身につけたい
  • ビジネスで活用しやすい名称を使いたい

これで野菜コーディネーターに興味を持った方は、無料の資料請求をしてみましょう。

みつき

仕事で活用やすい資格を取得するなら、がくぶんで人気の野菜コーディネーター講座で決まりです。

野菜コーディネーターのよくある質問

Q&A
野菜コーディネーターのコストはどのくらいですか?

野菜コーディネーターの取得費用は受講料として38,700円(税込)です。さらに、認定証を発行するには別途有料になります。

なお、野菜コーディネーターのコストについては、下記のコラムを参考にしてくださいね。

野菜コーディネーターは取得して意味ありますか?

野菜コーディネーターは資格を取得する目的にもよりますが、費用が高いので取得後の活用法を考えておくのがおすすめです。

野菜コーディネーター試験の難易度まとめ

今回のコラムでは「【野菜コーディネーターは独学OK?】試験の難易度を徹底調査」をご紹介しました。

野菜コーディネーター資格取得には通信講座の修了が必須で、独学で取得することとはできません。

さらに、検定試験がなく、合格率はほぼ100%で難易度が低い資格といえます。

ただ、費用が安いわけではないので、本当に取得する価値があるのかをよく考えることが大切です。

まずは、がくぶん公式サイトから無料の資料請求をして内容を検討してみましょう。

\ 教材が合わないなら到着後8日以内は返品OK /

資料請求は無料です。

なお、おすすめの野菜資格一覧は、下記のコラムでお伝えしています。

目次