▶野菜の知識を仕事に活かせる資格はこちら⇒ click!

【体にいい塩ならコレ!】どれがいい?安全な塩5選を徹底調査

体にいい塩

体にいい塩はどれがいいか知りたい人向けです。

せっかくなら体にいい塩を使いたいな。どれがいい塩なのかな。おすすめの塩を知りたい。
みつき
塩といっても、減塩塩から天然塩まで色々あります。

塩は「さしすせそ」の一つと言われるくらい調味料の基本なので、欠かすことができません。

ただ、そもそも「体にいい塩」ってあるの?と疑問に思う人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は「【体にいい塩ならコレ!】どれがいい?安全な塩5選を徹底調査」をご紹介します。

このコラムでは「減塩の塩の仕組み」と「おすすめの減塩塩・自然塩」もお伝えします。

目次

「体にいい塩・安全な塩」ってあるの?

「塩」なのに「体にいい」って何?と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。

そもそも食塩は、99%が塩化ナトリウムでできていて、残りの1%は他のミネラル分など。

実は、塩のなかには「減塩塩」や「天然塩・自然塩」など、さまざまな種類があります。

例えば、「減塩の塩」はこの塩化ナトリウムを減らしているわけではなく、同じような塩味を感じる「塩化カリウム」に置き換えることで減塩をしています。

一般的な塩の塩分量を100gとすると、減塩塩は約50~60gです。普通の塩と比べると減塩塩は塩分量が約2分の1に抑えることができますね。

参照:日本食品標準成分表

体にいい塩・安全な塩はコレ!おすすめ5選

市販のおすすめ減塩の塩や自然塩の特徴や塩分量を調査してみました。

  1. レモンのおかけ ウレシオ
  2. 味の素 やさしお
  3. リビタ(Livita)減塩習慣
  4. 蒼(あお)の極み塩
  5. ぬちまーす(塩)

1.レモンのおかげ ウレシオ

「 減塩しお 海藻塩 」の特徴は下記のとおりです。

  • 塩分量は100gあたり44.9g
  • カリウム量は100gあたり32.7mg(原料由来)
  • レモンの酸味を活用
  • かるしお認定商品
created by Rinker
ポッカサッポロ フード&ビバレッジ
¥643 (2022/10/04 16:04:29時点 Amazon調べ-詳細)

2.味の素 やさしお

味の素の「 やさしお 」の特徴は下記のとおりです。

  • 塩分量は100gあたり46.0g
  • カリウム量は100gあたり27,300mg
  • 塩分(食塩相当量)が50%オフ
  • 瀬戸内地方・備前岡山産の海水塩を使用
created by Rinker
味の素
¥368 (2022/10/04 16:04:30時点 Amazon調べ-詳細)

3.リビタ (Livita) 減塩習慣

「 減塩習慣 」の特徴は下記のとおりです。

  • 塩分量は100gあたり48.0g
  • カリウム量は100gあたり約24,000mg
  • 塩分(食塩相当量)が50%オフ

4.蒼(あお)の極み塩 

「 蒼(あお)の極み塩  」の特徴は下記のとおりです。

  • 塩分量は100gあたり45.0g
  • カリウム量は100gあたり約1,000~4,000mg
  • 高知県産室戸海洋水100%

5.ぬちまーす (塩)

「ぬちまーす(塩) 」の特徴は下記のとおりです。

  • 塩分量は100gあたり約75.0g
  • カリウム量は100gあたり970mg
  • 沖縄の海水100%(宮城島)を使用
created by Rinker
ヌチマース
¥1,780 (2022/10/04 16:04:33時点 Amazon調べ-詳細)

結局、体にいい塩・安全な塩はどれ?

結論は、ぬちまーす(塩)です。カリウム量も少なく、減塩にもなるからです。

確かにカリウム量だけをみるとレモンのおかげウレシオが一番少ないですが、その分、旨味がいまいち。

その点、ぬちまーす(塩)なら約25%の減塩で、カリウム量も少ないのが魅力です。

ちなみに、100gあたりのカリウム量は、下記のとおりです。

カリウムを摂りすぎてはいけない人もいるので、気にせず調理に使うならウレシオですね。

自然塩なら減塩しなくてもいい?

自然塩を使うと減塩しなくてもいい?という意見もありますが、そうではありません

そもそも自然塩とは、精製塩ではない塩のことです。天然塩とも呼ばれていますね。

精製塩と自然塩の違いは、精製塩が成分の約99.5%以上が塩化ナトリウムであるのに対して、自然塩にはマグネシウムやカルシウムといったミネラルが含まれています。

ただ、自然塩には”うまみ””があるので、「使用する量を減らしても味がつきやすい」ということなので、そこまで味の違いが分からないと逆に塩分を摂り過ぎになるかもしれません。

体にいい塩・安全な塩まとめ

今回のコラムでは「【体にいい塩ならコレ!】どれがいい?安全な塩5選を徹底調査」をご紹介しました。

おすすめの減塩塩と100gあたりの塩分量は、下記のとおりです。

  1. レモンのおかけ ウレシオ:44.9g
  2. 味の素 やさしお:46.0g
  3. リビタ(Livita)減塩習慣:48.0g
  4. 蒼(あお)の極み塩:45.0g
  5. ぬちまーす(塩):約75g.0

どの塩も減塩につながりますが、同時に旨味も少なくなっているので、両立している塩なら「ぬちまーす」がおすすめです。

created by Rinker
ヌチマース
¥1,780 (2022/10/04 16:04:33時点 Amazon調べ-詳細)
目次