貸し農園の基礎知識

【野菜の育て方を相談するならコレ!】市民農園で失敗しない方法とは

市民農園で野菜の育て方を相談したい人向けです。

育てた野菜が枯れてしまった。実がうまく育たない。野菜の育て方を誰かに相談できる方法はないかな。

市民農園は借りる料金が安いのですが、アドバイザーや相談員がいないのが一般的。

そうなると、野菜がうまく育たなかったり、そもそも枯れてしまった、ということも。そもそも、何が原因か分からないとなると対処のしようがないですよね。

そのような場合に、野菜の育て方を相談できる相手があれば安心です。

では、野菜の育て方を誰に相談すればいいのでしょうか?

そこで、今回は「【野菜の育て方を相談するならコレ!】市民農園で失敗しない方法とは」をご紹介します。

誰に聞く?野菜の育て方を相談する方法

野菜栽培を相談するには、下記の方法があります。

種・苗を販売するお店で相談する

野菜を栽培するには種や苗が欠かせません。種や苗を販売しているお店では、専門のスタッフがいるので、野菜作りのコツを相談してみましょう。

直接、種や苗を販売しているお店で購入して、相談してみるのがおすすめです。

勉強会や講習会に参加する

市やJAなどの市民向けの野菜栽培の勉強会や講習会に参加するのも方法のひとつです。

例えば、世田谷区では「野菜づくり講習会」を開催しています。

次大夫堀公園内にある自然体験農園で、農作業体験等を通じて土とふれあい、都市農業に関心を持っていただくための講習会です。一定の技術を習得し、区内農家で農業サポーターとして活動できる方を育成することも目的としています。

出典:世田谷区ホームページ

開催の時期などが決まっていることが多いですが、市やJAが運営する市民農園では講習会だけに参加することもできるので、このような勉強会や講習会を見つけて参加するのも方法のひとつです。

ココナラで相談する

ココナラとは、個人のスキルを販売するマーケット。「野菜 栽培」で検索すると34件の検索結果が出ました。

「プロの有機農家が野菜のつくり方を教えます」など、1回の相談で500~1,000円程で相談することができます。

まずは、無料登録ができるので、サービスを探してみるのがおすすめ。

育てている野菜の種類やトラブル内容を伝えるだけで、原因や解決法を教えてもらえることも。オンラインで相談できるので、簡単で便利ですね。

\会員登録で300円OFFクーポンGET/

ココナラ

登録は無料です。

↑目次へ戻る

隣の区画の方に野菜栽培の相談してみる

もし、隣の区画にいる人同じ農園を利用している人に相談してみる方法もあります。

こちらはタイミングや相談できるかどうかは分かりませが、実際に私は隣で野菜を栽培しているおじいちゃんに野菜作り方を教わった経験があります。

せっかく隣同士や同じ農園に通っているのであれば、一緒に学びながら野菜作りをするのも楽しみのひとつになります。

↑目次へ戻る

貸し農園サービスを利用してみよう!

これから初めて畑をレンタルして野菜の栽培を始めようと考えているなら、貸し農園サービスを利用してみましょう

「シェア畑」や「マイファーム」などの貸し農園サービスには、相談員が常駐していることが多いので、何か困ったことがあったら色々と相談することができますね。

まずは、1年ぐらい自分で学びながら試してみて、2年目以降は市民農園を利用するのも方法のひとつです。

↑目次へ戻る

民間サービスと市民農園はどちらがいいの?

結論としては、はじめて野菜の栽培を始めるなら貸し農園サービスです。

なぜなら、市民農園は利用料金は安いものの、基本的に農具や種などを必要な道具などを準備する必要があります。

さらに、指導員がいない場合が多いので、栽培方法の知識を勉強する時間や手間がかかります

料金だけで市民農園を選択しないように、代表的なシェア畑と市民農園の違いをまとめました。

市民農園
  • 利用料金が安い
  • 入会金や運営費が不要
  • 面積は広いが手間になるかも
  • アドバイザーがいない場合も
  • 募集が年1回が多い
  • 人との交流が少ない
シェア畑
  • 利用料金が高い
  • 入会金も初期費用として必要
  • 畑の広さを選びやすい
  • 菜園アドバイザーが駐在
  • 募集は空きがでれば随時OK
  • 人と交流しやすい

特に、市民農園は募集時期があるので、すぐに始められないことも。その点、シェア畑は空きがあればすぐに借りられます。

1年目はシェア畑、2年目は市民農園にチャレンジするのも方法の一つです。

\WEBで説明会に参加OK/

シェア畑をみてみる

指導員に相談可・手ぶらでレンタル!

口コミ・評判
【シェア畑の評判】悪い口コミは?料金以外の5つの良くないポイントを徹底検証|2022年版【シェア畑の評判や口コミを知りたい人向け】畑をレンタルできるシェア畑が気になるな。良い感想が多いと聞くけど、なぜ人気なのかな。やってみた評判はどうなんだろう。悪い口コミも知りたいな。こういった疑問に野菜大好きのベジタンが回答します。...
シェア畑の料金
【シェア畑の料金が高い理由はコレ!】市民農園と費用を徹底比較シェア畑の料金が高いといわれる理由を知りたい人向けです。シェア畑を借りるのに料金が高いと聞くな。入会金も必要だと聞くし、本当はどうなのかな。利用する時の費用や注意点があれば知りたいな。こういった疑問に野菜大好きのベジタンが回答します。...

↑目次へ戻る

まとめ

今回のコラムでは「【野菜の育て方を相談するならコレ!】市民農園で失敗しない方法とは」をご紹介しました。

市民農園は、企業が運営する貸し農園サービスと違って、自分で全てをやらないといけない農園が多いので大変。

野菜の栽培は、単に肥料をまいて種や苗を植えればいいというわけにはいきません。

栽培のコツや栽培方法を知って失敗しない野菜作りをするためには「野菜栽培ことなら相談できる人・サービス」を見つけておくことがポイントです。

\ おすすめの野菜宅配サービス /
坂ノ途中は京都が本社。西日本を中心に新鮮な野菜が届く。初回から3回分の送料無料が魅力。

公式サイト口コミ評判

食べチョクは農家とやり取りができる珍しいサービス。お試しは、どのサイズも初回1,000円引きでお得。回数縛りなし。

公式サイト
口コミ評判

ビオ・マルシェは全てJAS有機野菜が売り。お試しは送料込みで1,500円と試さない理由がない。

公式サイト口コミ評判