貸し農園の基礎知識

BBQが出来る観光農園|遊びと食育が融合した貸し農園とは

貸し農園でBBQ

バーベキューや遊具がある貸し農園を知りたい人向け。

本格的に野菜作りもしたいけど、子ども達が遊べるところや採れた野菜でBBQも出来る農園とかないかな。

貸し農園と聞くと、野菜を育てるだけでしょ、と思われるかもしれません。

ただ、最近は農園場でバーベキューが出来る設備があり、収穫した野菜をそのまま焼いて食べるという農園も増えています。

そこで、今回は「BBQが出来る観光農園|遊びと食育が融合した貸し農園とは」をご紹介します。

バーベキューも出来る貸し農園とは

バーベキューも出来る貸し農園とは、畑で野菜作りをした後や収穫後に野菜をバーベキューとして食べられる農園です。

例えば、下記のような貸し農園があります。

アグリパーク伊勢原

アグリパーク伊勢原は、2016年4月に丹沢の山々を望む、自然豊かな神奈川県伊勢原市にできた農園。

レンタル農園はもちろん、バーベキュー、各種イベント、動物とのふれあい、アスレチックなどの様々な体験ができる「遊べる農園」です。

しかも、日本最大級の市民農園なので広さは十分。施設や農具が無料で使えるので、手ぶらで来園することもできます。

何と言っても、収穫した野菜をその場で焼いて食べる「バーベキュー」が最大の魅力です。道具も準備されているので、手ぶらでOK!

会員になるとBBQ施設が無料になったり、近隣の「七沢温泉」の立寄湯の優待ももらえるので、畑仕事をした後の楽しみとしても最高ですね。

>>>詳細は、シェア畑の公式ページで確認ができます。

里山シェア 大井松田

里山シェアは、貸し農園を中心にした収穫体験や農産物の加工体験を楽しむことができる総合レジャー農園。

イベントが豊富で、様々な体験ができるのが魅力です。近くに温泉もあるので、農作業の疲れをいやすには最適ですね。

貸し農園として会員プランがあり、全部で3つのプランがあります。畑の広さを選んで、オプションで「田んぼ」や「果樹のオーナー権」などをつけることもできます。

ただ、月額料金が高めなのと1年目のみ入会金22,000円がかかるのが検討の余地ありですね。

>>>詳細は、シェア畑の公式ページで確認ができます。

千葉市ふるさと農園

千葉県の千葉市花見川区になる総合体験ができる農園。

はじめての人におすすめの農業体験教室や栽培野菜を使った料理教室も開かれています。

貸し農園としては17区画のみなので農園の数は多くないですが、1区画が25m2と一般的な貸し農園(10m2)の約2倍と広いのが特徴。

さらに、区画使用料、栽培指導料、種苗・肥料、資材・農具使用料、水道料、ゴミ処理料込みで月額4,400円(税込)と料金も魅力的です。

但し、申し込み時期や月曜日が定休日だったりと制限があるので要確認です。

>>>詳細は、シェア畑の公式ページで確認ができます。

↑目次に戻る

都会の農園バーベキュー広場(東京都)

最後に紹介するのが、貸し農園ではないのですが、面白いコンセプトのBBQ場。

意外な場所にあるのが、「都会の農園バーベキュー広場」。

場所は、東京都江東区青海にある複合商業施設およびオフィスビル「ダイバーシティ東京」。

こんな都会のどこでBBQができるのかというと、ビルの屋上をバーベキュー場にしているのが特徴です。

農園の中でのバーベキューの雰囲気を味わえる、ちょっと変わったところですね。

>>>詳細は、公式サイトで確認できます。

BBQが出来る貸し農園まとめ

今回のコラムは「BBQが出来る観光農園!遊びと食育が融合した貸し農園とは」をご紹介しました。

畑で野菜を栽培して、家で食べるのも楽しみの一つですが、やはり現地でバーベキューができると子どもたちにとっても良い体験になりますよね。

貸し農園のなかには、総合レジャー農園としてバーベキューや遊具など、テーマパークのような農園も増えてきています。

せっかく週末の休みを利用していくなら、このような農園をレンタルするのもいいですね!

\ おすすめの野菜宅配サービス /
坂ノ途中は京都が本社。西日本を中心に新鮮な野菜が届く。初回から3回分の送料無料が魅力。

公式サイトを見る口コミ・評判を見る

食べチョクは農家とやり取りができる珍しいサービス。お試しは、どのサイズも初回1,000円引きでお得。回数縛りなし。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る

ビオ・マルシェは全てJAS有機野菜が売り。お試しは送料込みで1,500円と試さない理由がない。

公式サイトを見る口コミ・評判を見る