▶ゼンブヌードルが4食分&送料無料で673円!>>>

【アボカドの保存方法はコレ!】腐るとどうなる?日持ちさせる方法とは

アボガド

アボカドを日持ちさせる保存の仕方を知りたい人向けです。

熟しすぎると腐るらしいけど、アボカドが腐るとどうなるんだろう。筋でわかるのかな。日持ちさせる保存方法があれば知りたい。
みつき
アボカドの見分け方や保存方法をお伝えします。

アボカドを買ってきたら、どこに置いておきますか?テーブルの上にそのまま?冷蔵庫?

アボカドは保存方法や場所によって日持ちする期間が変わります。果物なので、賞味期限は特に決まりはく、腐っているかどうかがポイントです。

保存期間の目安は冷蔵庫であれば2~3日、冷凍庫であれば3~4週間が目安

では、日持ちさせる保存の仕方はどうすればいいのでしょうか?

そこで、今回は「【アボカドの保存方法はコレ!】腐るとどうなる?日持ちさせる方法とは」をご紹介します。

目次

アボカドは腐るとどうなる?

アボカドは腐るとどうなるというと、果実がだんだんと黒いシミのような斑点や筋ような線が出てきます。

さらに、熟すと腐った臭いがしてくるので、明らかに腐っていることが分かります。

そのような状態のアボカドは切る前に触ると、ぶつぶつの皮が簡単に押せる状態になっているので腐っている可能性が高くなります。

アボカドが食べられるかの判断基準は、黒い点々や線が取り除けるレベルです。

ただ、切ってみないと分からないため、アボカドが「指が中に入り込む」や「ぐにゃぐにゃ」な物は避けるようにしましょう。

日持ちさせるには?アボカドの保存方法

なかにはすぐに食べられない緑色のアボカドを選んだ場合は、そのまま常温で追熟させるのがおすすめです。

夏場はエアコンなどの風が当たらないようにしてタオルなどの上に置いておくと熟しやすくなります。

もっと熟すスピードを早めたいなら、リンゴなどと一緒にポリ袋に入れておきましょう。熟成が早まります。

さらに、ハニーラップで包むのもおすすめです。

ハニーラップとは、蜂が作り出す蜜蝋で作れられたリサイクル可能なラップです。洗って使うことできるので、エコなラップとして人気があります。

特に、ハニーラップは新鮮な野菜を日持ちさせると言われているので、アボカドにも使うことができます。

半分に切った後は?アボカドの保存方法

使いかけのアボカドの保存方法をご紹介します。ポイントは、以下のとおりです。

  • レモン汁をかける
  • 種付きのまま保存
  • ラップでつつむ
  • 冷蔵または冷凍庫に入れる

レモン汁をかける

切って放置しておくと断面がだんだんと茶色くなるので、アボカドにレモン汁をかけましょう。もし、レモン汁がなければ、お酢を利用してもいいですね。

種付きのまま保存

アボカドの半分だけを保存したいなら、種を取り除いた部分から腐るので、種付きのままがおすすめ。

ラップでつつむ

アボカドは空気に触れた個所から酸化が進むため、ラップでしっかりと包みましょう。

冷蔵または冷凍庫に入れる

常温では熟成が進み過ぎてしまうので、冷蔵または冷凍庫に入れて保管しましょう。冷凍するならスライスがおすすめです。

あわせて読みたい
【アボカドが固いならコレ!】レンジで追熟?柔らかくする方法 固いアボカドを追熟で柔らかくする方法を知りたい人向けです。 買ってきたけど、すぐに食べたいのにアボカドが固くて食べれない!となることはありませんか。 アボカド...

熟れすぎたアボガドの食べ方は?

熟れすぎたアボガドをそのまま食べるのに柔らすぎたら、アボカドディップにするのがおすすめ。

アボカドのレシピでもアボカドディップが人気です。サラダやパスタに入れましょう。

あわせて読みたい
【業務スーパーの冷凍アボカド】まずい?美味しい?噂を調査 業務スーパーの冷凍アボカドがまずいか知りたい人向けです。 アボガドは森のバターとも呼ばれ、人気の食材になっています。 ただ、なかにはアボカドのどこが美味しいん...

まとめ

今回のコラムでは「【アボカドの保存方法はコレ!】腐るとどうなる?日持ちさせる方法とは」をご紹介しました。

アボカドの保存方法は、下記のとおりです。

  • レモン汁をかける
  • 種付きのまま保存
  • ラップでつつむ
  • 冷蔵または冷凍庫に入れる

アボカドは常温なら2~3日で熟するので、食べるタイミングにあわせて保存方法を変えるのがおすすめです。

しかも、冷凍庫に入れておけば約3~4週間は保存ができるので、いざという時のために作り置きしておいてもいいですね。

保存の仕方を知って、アボカドライフを充実させましょう。

目次
閉じる