野菜の基礎知識

【固いアボカドの食べ方】柔らかくするには?3つの追熟で食べ頃を早める方法とは

アボガド

固いアボカドをやわらかくする方法を知りたい人向けです。

緑色のアボカドを買ってきたけど、硬い状態で切ってしまった。まだ熟していないかな。ただ、追熟して食べごろを早める方法で、やわらかくする方法はあるのかな。
ベジタン
ベジタン
硬いアボカドをやわらかくする3つの方法をご紹介します。

買ってきたけど、すぐに食べたいのに固くて食べれない!となることはありませんか。

アボカドが固い状態で食べても大丈夫ですが、なめらかさがなく、まずいと感じるでしょう。

数日置いておくと熟してだんだんと黒くなりますが、それまで放置するしか手がないのでしょうか。

せっかく食べたいなら、固いアボカドをやわらかくして早く食べる方法はないのかな?と疑問に思う人もいるでしょう。

そこで、今回は「【固いアボカドの食べ方】柔らかくするには?3つの追熟で食べ頃を早める方法とは」をご紹介します。

いつがいい?アボガドの食べ頃とは

アボガドの食べ頃は、表面の皮が緑色から黒色に変わり、少しへこむ状態が食べ頃です

皮が黒いと腐っているんじゃないの?と思われがちですが、中身は大丈夫なことが多いですね。

そのため、緑色で固いアボカドは早く熟させて食べ頃にする方法を次にご紹介します!

↑目次へ戻る

固いアボカドを柔かくする3つの方法

早くアボカドが食べたい!と思ったら、以下の3つの方法がおすすめです。

  • バナナやリンゴと一緒に袋に入れる
  • アボカドを日が良く当たる所に置く
  • アボカドが固いならレンジで加熱する

バナナやリンゴと一緒に袋に入れる

熟すのを早めるには紙袋にバナナやリンゴと一緒に入れましょう。これらの果物は熟成触媒であるエチレンガスを放出します。

アボカドを日が良く当たる所に置く

元々、暑い国で収穫される果物なので、日が良く当たる所に置いておくと熟成が進みやすくなります。

アボカドが固いならレンジで加熱する

最終手段は、アボカドが固いなら電子レンジ(500W)で1分加熱することです。但し、柔らかくなりますが、熟しているわけではないので風味は損なわれます。

ただ、早めることができても美味しく食べようと思ったら、購入する時に食べ頃のアボカドを選ぶのがポイントです。

↑目次へ戻る

美味しい見分け方は?アボガドの選び方

ポイントは以下のとおりです。

  • アボカドの皮のかたさ
  • 皮の色
  • ヘタのくぼみ

皮のかたさ

固い状態でも2~3日経過するとやらわかくなります。皮を押してボコボコし過ぎると熟しすぎている可能性もあるのでやめておきましょう。

皮の色

ちょうど緑色から黒色の変わり目のぐらいもの。こちらもすぐに食べるなら黒色から赤色になりかけが一番です。

ヘタのくぼみ

アボカドのヘタのくぼみがはっきりしていて、グラグラする状態のもの。選ぶならヘタが浮いているものがおすすめです。

そのため、すぐに食べるなら、ヘタが浮いている状態で黒色の少しぼこぼこ押せるぐらいのものを選びましょう。

↑目次へ戻る

熟しすぎたアボカドは食べたらダメ?

アボカドが黒く変色して、「ぐじゅぐじゅ」した状態になっている場合は腐っている可能性があります。

多少の黒い点々や線状であれば取り除くだけで食べることができますが、このような状態になっていれば食べるのは止めておきましょう。

外側が黒い色をしているからといって必ず果実が悪くなっているとは限りません。

ただ、ボコボコ押せる状態であれば何かしら黒い部分が出ていることが多いでしょう。

↑目次へ戻る

どうやって切る?アボガドの切り方

切り込みを入れる

ねじって半分に割る

包丁かスプーンで種を取る

必要に応じて皮をむく

色々な動画も紹介されているので、参考にしてみましょう!

角切りにする


サラダなどに入れるなら、角切りするのがおすすめ。余ったら、そのまま冷凍保存もできます。

種の取り方には色々ありますが、一般的なのが包丁の刃の根元を差し込んで取る方法です。

ただ、慣れていないと滑って手元が狂うこともあるので注意が必要。

種を取る時には包丁を水平に入れて打ち込み、左右どちらでもいいので包丁をひねると種が取れるので安全です。

ダイソーなどの100均では、アボカド専用のカッターも市販されているので試してみましょう。

↑目次へ戻る

固いアボカドを柔かくする方法まとめ

今回のコラムでは「【固いアボカドの食べ方】柔らかくするには?3つの追熟で食べ頃を早める方法とは」をご紹介しました。

アボカドが固い時の対処法は、以下の3つです。

  • バナナやリンゴと一緒に袋に入れる
  • アボカドを日が良く当たる所に置く
  • 電子レンジ(500W )で1分加熱する

ただ、すぐに食べたいなら黒色から少し赤色がかったものを選びましょう。

アボカドなどの野菜や果物の知識を身につけるなら、下記がおすすめです。

↑目次へ戻る

\ おすすめの野菜宅配サービス /
坂ノ途中は京都が本社。西日本を中心に新鮮な野菜が届く。初回から3回分の送料無料が魅力。

公式サイトを見る口コミ・評判を見る

食べチョクは農家とやり取りができる珍しいサービス。お試しは、どのサイズも初回1,000円引きでお得。回数縛りなし。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る

ビオ・マルシェは全てJAS有機野菜が売り。お試しは送料込みで1,500円と試さない理由がない。

公式サイトを見る口コミ・評判を見る